MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

4.Windows XP Service Pack 2 ( SP2 ) インストール後の設定

 それまでの修正プログラム群を一まとめにしたサービスパックとは異なるのが SP2 です。セキュリティセンターなるセキュリティに関する設定を管理するツールが盛り込まれています。


[ページ数: 4 / 4] 戻る 1 2 3 4

再起動後、「please wait......」そんな文字が表示されたり、Windows のロゴが表示されたりします。最終的に左画面が表示されるので、「自動更新を今すぐオンにしてコンピュータを保護する」にチェックを入れ、「次へ」を左クリックすれば、 Windows XP SP2 が起動します。毎回サービスパックの適用は、再起動の時が一番緊張します。 SP1 の時も、再起動のエンドレスを食らうパソコンもあった様です(私は今の所アップデードでのトラブルは未経験)。



Windows が起動して最初に表示されたのはSP2から導入された セキュリティセンター です(ここからは私の環境を例に書きます)。これは、セキュリティ設定を一元管理するツールで、 主に「ファイヤーウォールの設定」「Windows Update自動更新設定」「ウイルス対策の設定」を管理してくれます。基本的に興味の無い人でも大丈夫。使用しているパソコンのセキュリティに不備がある(セキュリティセンターの判断)場合、右下にシールド(盾)が表示されます。



私の場合はウイルス対策に使用している AVG for Windows が最新の状態では無いと表示されています。 これは、ウイルス定義ファイルが最新では無いという事です。アンチウイルスソフトは、定義ファイルが命です。日々増殖するウイルスに対応させるためには、定義ファイルを更新しつづける必要があります。



早速、最新のウイルスデータベースをダウンロードしてみました。



アンチウイルスソフトを最新の状態にして再起動すると、右下の警告は消えました。 再び、セキュリティセンターを表示させるには、「コントロールパネル」の「セキュリティセンター」をダブルクリックします。



今度は全てが有効になっています。ついうっかり忘れてしまう各社のアンチウイルス対策もパッチリですね。 Windows XP からはファイヤーウォールとアップデートの自動更新も標準で設定されます。 つまり、何も分からない人がインストールしても、最低限の防御を OS レベルで実行してくれるのです。 下の画像の様に、3項目は「有効」になっているのが理想的です。



コントロールパネルの「ファイヤーウォール」をダブルクリックすると有効/無効を設定できます。「例外」タブを左クリックすれば、ファイヤーウォールを通過させるプログラムを設定できます。 LAN 環境で、ファイルの共有を行う場合は、各ポートを指定する事無く、「ファイルとプリンタの共有」左にチェックを入れれば終了です。後の使用しないプログラムはチェックをはずしましょう(環境により異なる)。



余談ですが、SP2 をインストールすると、削除した「Windows Messenger(ウインドウズ メッセンジャー)」が復活します。使用しない場合は、削除しましょう。

Windows メッセンジャーを削除する方法



自動更新は、「コントロールパネル」の「自動更新」をダブルクリックする事で設定できます。これは、 SP2になる前からありましたね(日記 Windows アップデートがリニューアル 2004/8/11)。

SP2 のインストールも本来は自動更新が推奨されていました。しかし・・・私はまだ自動更新機能を使った事がありません。 Windows アップデートを実行しているユーザーにとっては、さして問題になりませんが、自動更新を標準で有効にする事で、パソコンに興味の無いユーザーにも Windows アップデートを実行させる事が可能になります。古いセキュリティホールを攻撃するワームが蔓延っている理由は、 Windows アップデートを実行していないユーザーが意外に多いからです(故意に実行して感染したパソコンを省く)。



個人的には、「更新を通知するのみで、自動的なダウンロードまたはインストールを実行しない」に設定していますが、セキュリティセンターでは左画像の様に黄色に染まります。 パソコンの Windows アップデートが面倒な場合は、自動更新が便利ですが、何か作業をしている時、勝手ダウンロード/インストールが始まるのが嫌なユーザーは、今まで通りで良いのでは?




戻る 一覧表示 次へ

Windows Vistaのセキュリティセンター


[ページ数: 4 / 4] 戻る 1 2 3 4

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項