MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

4.Windows Update 手動で更新する方法
日常生活での Windows Update

Windows Update のやり方 - Windows 8.1、Windows 7


[ページ数: 4 / 6] 戻る 1 2 3 4 5 6 次へ

前回、Windows Update で多くの人が利用していると思われる自動更新について説明しました。このページでは、Windows 8.1、Windows RT 8.1、Windows 7 において、都合の良い時間に手動で Windows Update を実行する方法を紹介します。なお、自動更新に設定している場合でも、手動で Windows Update を起動して更新でき、勝手に再起動されては困る人に向いています。



更新プログラムの確認

1.更新すべきプログラムが存在するかを確認するには、デスクトップ版 Windows Update を起動して、左メニューの「更新プログラムの確認」をクリックします。

Windows Updateを起動する方法



2.更新プログラムの有無を確認中は、緑のバーが左から右に流れます。



3.確認が終わった後、「Windows は最新の状態です。このコンピューターで利用できる更新プログラムはありません。」と表示されるか(自動更新オフ)、「更新プログラムが自動的にチェックされるように設定されています。利用できる更新プログラムはありません。」(自動更新オン)、あるいは、「利用できる重要な更新プログラムはありません。」などと表示されれば、Windows Update の必要はありません。



更新プログラムを適用する(自動更新オフ)

1.重要な更新プログラムがある場合、「更新プログラムのダウンロードとインストール(合計○MB)」と表示されます。右のスクリーンショットでは、「11個の重要な更新プログラムが選択されています、90.8 MB」とあります。ここで、「更新プログラムのインストール(I)」ボタンをクリックすると、ダウンロード、あるいは、インストールが実行されます。更新するプログラムの詳細を知りたい場合は、ここでボタンをクリックせずに、「11 個の重要な更新プログラムが利用可能です」のテキストリンクをクリックします。



2.更新プログラムの一覧が表示されます。上のスクリーンショットと、右のスクリーンショットは、異なる月の Windows Update です。更新プログラムのカテゴリは「重要」と「オプション」があり、優先されるのは「重要」な更新プログラムで、「オプション」は任意でインストールするか否かを判断します(とりあえず重要項目をインストールすれば良い)。この画面では、更新プログラムを個別にクリックして、左のチェックボックスを空欄にすれば、インストールを除外できますが、あえて除外する必要も無いでしょう。各プログラムをクリックで選択すると、右枠に説明が表示され、さらに「詳細情報」をクリックして、WEBサイトで詳細情報を確認できます。最後に、「インストール」ボタンをクリックします。



また、「重要」と「オプション」の両方に更新プログラムがある場合は、「重要」の更新プログラムのみがインストールされます。「重要」の更新プログラムをインストールした後、この画面に戻り「オプション」を表示して、インストールしたい項目のチェックボックスをクリックで埋め、「インストール」ボタンをクリックして適用します(要するに「オプション」は任意です)。



3.更新プログラムをダウンロードした後、インストールが始まります。ダウンロードが開始されるかどうかは、設定により異なります。



4.「重要」なセキュリティ更新プログラムをインストールすると、コンピューターの再起動が必要です。「今すぐ再起動(R)」ボタンをクリックして、再起動を実行します。もし、大切な作業をしていて、今は再起動を避けたい場合は、右上の「×」ボタンをクリックします。作業内容を保存して、後から手動で再起動しましょう。再起動が完了するまでセキュリティの更新は適用されません。また、プログラムの適用後、再起動を促されなければ Windows Update の完了です。



5.再起動を実行すると、自動でログアウトして更新プログラムの構成が開始されます。作業中は電源を落とさないで下さい。30 %まで作業が進むと自動的に再起動します。



6.再起動後、残りの作業が実行されます。100 % まで進むと、ログイン画面、あるいは、自動ログオンに設定している場合は、スタート画面、または、デスクトップが表示されて、Windows Update の完了になります。自動であれ手動であれ、月に 1 回はこの作業をすることになります(毎月 11 日から 15 日の間)。

次のページでは、Windows 8.1、Windows RT 8.1 に搭載された、Modern UI(モダン ユーアイ)版 Windows Update のやり方を説明します。マウスを使わないタッチパネルで操作する環境では、Modern UI版 Windows Update の方が使いやすいです。




戻る 一覧表示 次へ


[ページ数: 4 / 6] 戻る 1 2 3 4 5 6 次へ

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項