MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

OneDrive:Microsoftのクラウド ストレージ サービス SkyDrive の名称変更


Microsoft(マイクロソフト)社のクラウド ストレージ サービスとして2007年に誕生したSkyDrive(スカイドライブ)の名称が、OneDrive(ワンドライブ)に変更されます。その経緯は、放送会社の BSkyB が 「Sky」の商標権を持っており、これを「SkyDrive」が侵犯していると提訴されました(2011年)。これにより、Microsoft が「SkyDrive」の名称を変更する必要がありますが、「SkyDrive」の利用者数は世界2 億 5000 万人となっており、容易なことではありません。そこで、2013 年 7 月 31 日に和解が成立して、Microsoft に判決を受け入れ控訴しない代わりに、新しいブランドに移行するまで「SkyDrive」の名称が利用可能になっていました。



SkyDrive ブログは、The OneDrive ブログに変更されており、ドメインも http://blog.onedrive.com/ に変更されています。多くのデバイスからシームレスに写真、ビデオ、文章を「一つの場所」で扱えるこから「OneDrive」と命名されたようです。

現在、「Coming soon(もう少し)」となっていますが、新しいアドレスは https:// onedrive.com/ になります。なお、現在「SkyDrive」や「SkyDrive Pro」を利用しているユーザーは、機能をそのままに「OneDrive」に移行できるようです。特に何もする必要は無いと思われます。Microsoft は、Windows 8 から採用されたユーザーインターフェースの名称を「metro UI(メトロ ユーアイ)」から 「Modern UI(モダン ユーアイ)」に変更したり(商標権侵犯の噂)、Windows Live サービスから「Live」の文字を除去したり、名称変更が多いと感じます。SkyDriveは私も仕事で利用しているので、混乱を伴わない移行作業をお願いしたいものです。

https://onedrive.com/

Microsoft concedes to BSkyB over SkyDrive trademark




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項