MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

翻訳サイト Windows Live Translator のツールバーボタンと、自サイトに設置するリンクスクリプト

 WEB ページ翻訳では、翻訳と原文を並べて、段階的に文章の比較が可能な Windows Live Translator Beta 。この翻訳サイトにアクセスするのに便利な Windows Live Toolbar ボタンと、自分のホームページに他国からアクセスされた場合、母国語に翻訳するリンクをスクリプトで提供されています。


英語から日本語、日本語から英語など複数の言語に WEB 上で翻訳可能な Windows Live Translator(ウインドウズライブトランスレータ)は前にも紹介しましたが、現時点ではベータ版となります。 テキストは 500 ワードまで翻訳可能で、コンピュータ関連のコンテンツに適した翻訳をしてくれるボタンも備え、一般的な WEB ページ全体の翻訳も可能です。

Windows Live Translator Beta



新たに追加されたのは、Windows Live ツールバーに設置する Windows Live Translator ボタン(かなり前から公開されており、管理人は利用していました)と、ホームページを持っているユーザーが自分のサイトに Translator へのリンクを設置するスクリプトです。



ボタンは、参照しているページでクリックすると、WEB ページの翻訳へとジャンプします。これにより、わざわざ Translator のトップページにアクセスしてアドレスを入力する手間が省けます。



スクリプトは、自分のサイトの言語を設定して(たとえば管理人のサイトなら日本)、スクリプトにより表示されたボタンを閲覧者がクリックすると、閲覧者が利用している言語に変換してくれます(この変換は target を指定できないので、自分のサイトから Translator の WEB ページ翻訳へ飛ばす事になります)。



ボタンのインストール方法

Windows Live Gallery にアクセスして、ダウンロードボタンを左クリックします( Windows Live ツールバーがインストールされている必要があります )。 カスタムボタンの追加プロパティが表示されたら、「追加(A)」をクリックします。以上で、Windows Live ツールバーにボタンが表示されます。

Windows Live Gallery



ホームページを閲覧して、翻訳したいサイトを開いたまま、Translator ボタンをクリックすると、アドレスが自動で入力され翻訳へと移動します。 結果の表示方法や言語の変更は通常と同じです。



ボタンを削除したい場合は、「Windows Live Toolbar オプションの変更」をクリックして、左メニューの「ボタンのアンインストール」を左クリックします。 さらに、Translator にチェックを入れ、「アンインストール(U)」ボタンを左クリックします。「アンインストールの確認」が表示されたら、「はい」を左クリックします。



右のプロパティが表示されれば、ボタンのアンインストールが完了しました。「OK」を左クリックして終了します。



自分のサイトにスクリプトを追加する方法

Windows Live Translator にアクセスして、「サイトに Translator(WEBページの翻訳機能)を追加します」を左クリックします。

Windows Live Translator Beta



自分のサイトの言語を選択して、表示されたソースをコピーして、自分のホームページに貼り付けます。



ソースを貼り付けている様子。





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項