MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

体験版から市販の Windows Live OneCare にアップデートしました

 Windows を作っているマイクロソフトが販売するセキュリティ総合ソフト「Windows Live OneCare(ウインドウズライブワンケア)」。インストール環境は、既に Windows Live OneCare の体験版がインストールされた Windows Vista Ultimate と、他社の無料ソフトがインストールされた Windows XP Professional の 2 台。今回は既に利用している Windows Live OneCare 体験版から製品版にアップデートしてみたいと思います。


無料ソフトや体験版をいろいろ乗り継いだ挙げ句の果て、Windows を作っているマイクロソフトが提供するセキュリティ対策ソフト Windows Live OneCare(ウインドウズライブワンケア)を購入してみました。 正直、十数年 Windows を利用していますが、市販のセキュリティソフトを購入したのはこれが初めて。 今回は体験版や他社セキュリティソフトを利用するユーザーが購入できる優待版を利用してみます(送料込みで 2,780 円でした)。

Windows Live OneCare



早速インストールしてみました。環境は既に Windows Live OneCare の体験版がインストールされた Windows Vista Ultimate と、他社の無料ソフトがインストールされた WindowsXP Professional の 2 台。偶然ですが、この環境はインストール方法を説明するのに都合が良いと思います。



説明書が2つ付属するので、まずはこれを読んでみましょう。ちなみに、面倒なので管理人は読むのを後にします。



体験版がインストールされた環境

まずは、既に体験版がインストールされた Windows Vista Ultimate から有料版に移行してみます。 右は、体験版で稼働している Windows Live OneCare で、「プロテクトサービスはあと18日で終了します」と表示されています。 残りの日数に有料版の 1 年が追加されるのではなく、有料版に切り替えた時点で体験版の残りの日数は消滅します。 つまり、有料版に切り替えてから1年がプロテクト期間になってしまいます。体験版をギリギリまで引っ張るもよろしいかと思われます。 ここでは、面倒なので有料版に切り替えてしまいます。「有料サービスに加入」ボタンを左クリックします。



ここで初めて気がついたのですが、このセキュリティソフトは無料で登録できる Windows Live ID を必要とします。 体験版をダウンロードしたということは、この ID を持っている事になり、体験版を利用していない場合は、無料の Windows Live Hotmail などの多くの Live サービスを利用できる ID が必須となる様です。 Windows Live ID を入力して「サインイン」ボタンを左クリックします。



「加入手続きを開始」と「ライセンス認証の開始」があり、パッケージ版を購入した管理人は「ライセンス認証を開始」ボタンを左クリックします。 はて?来年はどうするのか・・クレジットカードを使いたくないユーザーは、やはりパッケージ版を店頭で購入して、この作業をすれば良いのかな?



プロダクトキーの入力画面が表示されます。



プロダクトキーはパッケージ版の場合、25文字となり、パッケージを開けてインストールCDがある裏に貼られています。 このバーコードの上にあるプロダクト ID を入力して、「続行」ボタンをインストールします。



「サービスに申し込む」ボタンを左クリックします。



これで、ブラウザは閉じて構いません。メールを受信しますが、特にそれを待つ必要は無いみたいです。



再び、Windows Live OneCare に戻り、Windows Live ID でサインインします。Windows Live ID と OneCare 有料サービスに関連付けます。 「次へ」ボタンを左クリックします。



以上で体験版から有料版に移行する事と、Windows Live ID と Windows Live OneCare の関連付けが完了しました。 つまり、体験版を利用しているユーザーは、店頭でプロダクト ID を購入したのに等しいですね。インストール CD を使いませんから。




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項