MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

パソコン入門書の選び方


パソコンはやりながら覚える!! 確かにそうですが、最初は本に頼るしかありません。パソコンやソフトを購入した時に、分かり易い説明書が付いていれば一番良い事です。 ですが中々現状はそうでもありません。(昔に比べれば分かりやすくなりましたが・・)

初心者の方に、「パソコンを始めたいが、どっから手を付けていい物やら分かりません」と良く言われます。私は「どこそこのパソコン教室に通うよりも本を購入した方が早いですよ」と答えています。 すると「書店でパソコン関係の本を選びに行ったけど、どれもこれも意味が分からない。どういう本から始めればいいのですか?」と言われます。



パソコンの本を購入する時のポイントは(私の経験ですが・・)、何を知りたいかを明確にする事です。 例えば、表計算ソフトの「エクセル」について知りたい。ワープロソフトの「ワード」について知りたい。 ところがパソコン初心者の方は、知りたい事が分からない状況です。 私も新しい分野(パソコンに限らず)に首を突っ込む時は、分からない事が分からない状況です。でも安心して下さい。みんなそうなのです。

普通、本を購入する時の基準は、字が小さく、ページ数が多く、内容が濃く、値段の安い本を探します。しかし、それは中級者・上級者が選択する方法です。初心者の場合は字が大きく、ページ数が少なく、内容が薄い本を購入した方が役に立ちます。とりあえずパソコンに入っていくきっかけを作るわけです。 何も知らない人が、ページ数が多く、内容が濃い本を購入してしまうと、すぐあきて投げ出します。私だけでしょうか?



まず最初に、OS(オーエス Windows などのオペレーティングシステム)に関する本をおすすめします。 その上で動くアプリケーションに関する本よりも、基盤となる OS の使い方が分からないと先にすすめないかも知れません。 OS だけではありませんが、本の内容は 2 種類あり、何も分からない状態から使い方を学ぶ扉を開ける、もしくは、誘導してくれる本と、設定方法や操作方法を多くの掲載した辞書的な本です。 前者は最初に読み、人によっては何度か読み直すかも知れません。まずはここから購入する事をおすすめします。



しかしながら、誘導するための本は、使っていくうちに読み直す事をしなくなるかも知れません。それは、ユーザーのスキルが上がった事になります。 そうなると、今度は設定方法や操作方法など、ピンポイントで探せる辞書的な本へと移行します。 この本は長く利用する事ができますが、何を知りたいかを把握している必要があるので、最初から利用するのは難しいかも知れません。 例えば、PHP に関する参考書なら、初心者向けの PHP 入門を最初に購入して、使い方が分かったらポケットリファレンスなどを購入する感じです。 前者は、PHP が動く仕組みや、動く環境の構築、サンプルスクリプトなど、使い方を学べ、後者は PHP の概要を説明するページは数ページとなりますが、プログラムを書くと時に必要な「なになにを定義したい」「文字を変換したい」「日付を出力したい」などの書式が掲載されています。


パソコンを勉強していく正しい順番は

  • ハードウェア (マザーボード/メモリ/ハードディスク/電源の仕組み)
  • OS (WindowsXP/2000/ME/98の使い方)
  • インターネット (Internet Explorer/Outlook Expressの使い方)
  • 各種ソフトウェア (エクセル/ワード/アクセスなどの使い方)

私のお勧め勉強順番


1.OS( Windows XP / 2000 / ME / 98 の使い方)でパソコンの起動方法などの操作方法やパソコン使用してできる事を学びます。 パソコン=ウインドウズと言うのは間違いですが、現在主流なのがウインドウズなので、ここから入ります。


2.インターネット( Internet Explorer / Outlook Express の使い方)でホームページの閲覧方法(古い言葉でいえばネットサーフィン)、メールの使い方を学びます。ウインドウズの不具合やセキュリティの修正などで、パソコンとネットを切り離せない時代になりましたので必要です。


3.各種ソフトウェア (エクセル/ワード/アクセスなどの使い方)でワープロ/表計算/描画/ゲーム/動画編集などの個別ソフトの使い方を学びます。ここからいきなり入ると、頭が混乱します。まずはOSとインターネットを学びましょう。


4.興味があればハードウェア (マザーボード/メモリ/ハードディスク/電源の仕組み)で各種ハードウェアの仕組みを学びます。ハードウェアあってのウインドウズなので、いろいろな場面で密接にかかわっています。興味があればと付け加えたのは、知らなくても得に問題はありません。 が、パソコン購入のツボを押さえる事が出来ます。




BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項