MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

PC 版 THE TYPING OF THE DEAD II

 ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2


キーボードによるタイピングマスターソフト「THE TYPING OF THE DEAD II(ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド)」は、SEGA(セガ)の人気ゲーム「ゾンビ打」の後継ソフトです。画面に登場する多数のゾンビをタイピングで打ち倒してステージをクリアして遊びます。キーボードに目を向ける事なく、ゾンビに表示された「文字」を打つ必要がありますが(ブラインドタッチ)、このサイトでお勧めはゲーム性よりも、これからブラインドタッチを取得したい、全くの初心者への教材として優れてところ。



キーボードを見ないで文字を打ち込むブラインドタッチは、慣れやキーを暗記しても良いのですが、それは大変な作業でもあり、正しい打ち方とも言えません。 必ず何かしらの法則があり、基本をマスターした方が習得する最善の道となります。タッチタイピングソフトの多くは、これらの基本をアスターするためのトレーニングコースが収録されていて、タイピング・オブ・ザ・デッドは楽しくブラインドタッチを学ぶ事ができます。 実際、管理人も「かな入力」から「ローマ字入力」に変更する際、一作目のザ・タイピング・オブ・ザ・デッドを利用しました。 キー入力を必要とする仕事をしているならば、3 日間ほどで入力スピードを向上させる事ができると思います(どの段階で習得したと考えるかは人それぞれで、それを体感するまでの期間も人それぞれです)。



最新のザ・タイピング・オブ・ザ・デッド 2 は、2008 年 3 月 6 日に登場しており、体験版をメーカー公式サイトからダウンロードできます。残念ながら体験版に収録されている内容に、ブラインドタッチ習得コースはありませんが、タイピングを練習するためのコースが2本含まれています。 まずは体験版で遊んでみるのが一番ですが、この 2 つのコースに全くついていけない初心者でも、正式版を購入すれば、それを習得するためのコースを学べ、それが終わった後にこのゲームが楽しいと実感できる事でしょう。



管理人は Windows Vista Ultimate SP2 32 ビットの環境に体験版をインストールしてみました。 公式ページのダウンロードページから 166 MB の「tod2trial_setup_v101.exe」をデスクトップにダウンロードして、それをダブルクリックしてインストールします。 起動方法は「スタート」ボタン → 「すべてのプログラム」 → 「SEGA」 → 「TOD2体験版」→ 「TOD2体験版」を順番に左クリックします。 ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2が起動したら、「OPTIONS」でゲームの各種設定を変更します。 管理人は 24.1 インチの解像度 1980 × 1200 を利用していますが、「OPTIONS」で解像度を設定できます(初期状態はデスクトップにウインドウが表示されます。このままの画面サイズで遊んでも問題はありません)。

公式サイト

公式サイトでは、体験版の他にブログパーツとビデオがあります。2つのブログパーツの内 1 つはゲーム形式になっていますが、単純に表示されたモンスターを適当にキーボードを叩いて倒すだけのものです。 ゲームと同様、タイピング方式のミニゲームであれば、人気のブログパーツとなると思うのですが・・・



ザ・タイピング・オブ・ザ・デッドの元になったのはアーケードゲームの「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」です。 画面に出現するゾンビを銃で撃ち倒すゲームで、タッチタイピングとは全く関係ありませんでした。 タイピングに興味が無く、純粋にゾンビのファンであるならば、これの最新作となる「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド:オーバーキル」が Wii ゲームソフトとして 2009 年 9 月 17 日に登場します。


ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル(通常版)

Wii ザッパー

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド 2&3 リターン(Wiiザッパー同梱版)

 

こちらは別売りの Wii 周辺機器「ザッパー(ガンみたいなコントローラー)」でゾンビを倒しますが、同梱版も登場します。


THE TYPING OF THE DEAD ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド

タッチタイピングを覚える方法 [キーボードの使い方]





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項