MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

背景用の写真の取得と加工、個人設定の変更方法:Windows 7


Windows 7 のデスクトップの背景は、テーマと呼ばれるカテゴリの一つとなります。これを変更するには、デスクトップの何も無い所にポインターを移動して右クリック、さらに、「個人設定(R)」をクリックします。Windows 7 では、テーマを簡単に作成して変更する事ができ、背景に利用する写真も複数を選択でき、指定した間隔で切り換えられるのが特徴です。



テーマは上部のアイコンをクリックして変更します。テーマの詳細設定は、下段の 4 つアイコンをクリックします。左から、「デスクトップの背景」「ウインドウの色」「サウンド」「スクリーンセーバー」。



「デスクトップの背景」の画像が何処に保管されているか調べるには、画像を右クリックして「プロパティ(R)」をクリックします。画像のプロパティで保管されている場所が分かります。エクスプローラーを起動してアドレスフォームにコピペして「Enter」キーを押すと、その画像が保管されている場所にアクセスできます。Windows 7 に付属する背景は、以下の場所に保存されています。


C:\Windows\Web\Wallpaper

このフォルダーに新しいテーマに使う画像を保管すると、全てのアカウントでその画像を利用できます。それを防ぐには、他の場所に保管して、「個人設定」の「デスクトップの背景」で「参照」ボタンを押して画像の場所を指定します。



背景に利用する画像をインターネットから取得する方法

近頃の検索サイトは、写真だけを検索できます。個人的にデスクトップで利用する写真なら、有名人の写真を取得しても問題がありません。まず、保管する解像度を決定しましょう。デスクトップの何も無い所にポインターを移動して右クリックします。表示されたコンテキストメニューの「画面の解像度(C)」をクリックします。



現在使用しているコンピューターで設定されている解像度を参照します。例えば、右のスクリーンショットでは「1920 × 1200(推奨)」とあります。つまり、手っ取り早いのは、「1920 × 1200」の解像度の画像を取得する事です。この数字は、使っているコンピューターのグラフィクス機能や液晶ディスプレイにより異なります。設定されている解像度をメモしましょう。



まず、検索したい画像を検討します。今回は、管理人が好きな「ミーナ・スヴァーリ」さんの写真を取得しようと思います。外国人の場合、まず英語表記を確認するのが無難です。ここでは、画像では無くても、通常のWEB検索を実行します。正しい名前が分からない場合は、とりあえずアマゾンなどで出演しているDVDを検索するのが無難です。

Google Amazon


Wikipedia の情報が役に立ちます。ここで、本名が記されているので、それをコピーします。この本名を貼り付けて画像検索を実行しますが、フルネームだとやはり検索率が下がります。例えば、今回ならば「ミーナ・スヴァーリ」さんの写真を取得したいので、「Mena Suvari」に変更して検索します。



「画像検索結果」をクリックします。さらに、「検索ツールの表示」をクリックします。



左メニューの「サイズを指定」をクリックします。「画面の解像度」で確認した解像度を入力して、「検索」ボタンをクリックします。



自分のパソコンの解像度に合った写真が検索されました。気に入った写真をクリックします。さらに、「画像の最大化」をクリックします。



写真を完全に取得すると、IEではウインドウに収まるサイズに縮小されます。これをクリックします。オリジナルサイズに拡大され、ウインドウに収まり切らないため、スクロールバーが表示されました。これで、画質をチェックします。



写真をダウンロードするには、写真を右クリックして表示されたコンテキストメニューの「名前を付けて画像を保存(S)」をクリックします。デスクトップに保存しますが、分かりやすい、なおかつ、重複しない名前に変更して、「保存(S)」ボタンをクリックします(理由は、他の同一人物の写真も収集するからです)。



画像の反転と修正:ペイント

背景に選択する写真は、通常の写真を参照するのは異なり、デスクトップをイメージして選択する必要があります。例えば、管理人のデスクトップでは、左にアイコンが集中しがちです。アイコンやガジェットを並べ替えても構いませんが、いくつかの写真をローテーションさせるため、背景画像に合わせてデスクトップを変更するのも面倒です。被写体が左に写っている写真でも、反転させて対処できます。



写真を右クリックして、表示されたコンテキストメニューの「プログラムから開く(H)」→「ペイント」を順番にクリックします。ペイントはWindows 7に付属するアプリケーションです。



ペイントは、Internet Explorer みたいに、自動で縮小してくれません。全体を把握できる様に、「表示」タブをクリックして、「縮小」ボタンを何度かクリックします。この縮小や拡大は、写真自体に適用しているものではなく、あくまでも表示をコントロールしているだけです。「縮小」ボタンをクリックしたからといって、写真の解像度が小さく保存されるわけではありません。



「ホーム」タブをクリックして、「回転」をクリック、さらに、「左右の反転(H)」をクリックします。



以上で、被写体が左から右に移動しました。これなら、デスクトップの背景写真として使えそうです。



例えば、「MB-Support」を消したいのであれば、「ホーム」タブの「選択」をクリックします。ドラッグ&ドロップで、四角形を描きます。四角形の中央にポインターをのせ(ポインターのアイコンが変ります)、左にドラッグ&ドロップします。最初に描いた四角形が左に引き延ばされ、文字を消す事ができます。これができるのは、背景色がある程度統一されている場合で、グラデーションの場合は無理があります。



最後に、変更を適用します。ここは、上書き保存すれば良いでしょう。



背景写真の保管場所

デスクトップの何もない所にポインターを移動して右クリック。「新規作成(X)」、「フォルダー(F)」を順番にクリックします。フォルダーに分かりやすい名前を付けて、そこへ背景に使う写真を全てドラッグ&ドロップします。



エクスプローラーで C:\Windows\Web\Wallpaper を開きます。ここへ、作成したフォルダーをドラッグ&ドロップして移動します。この移動には管理者権限が必要になります。対象フォルダーへのアクセスが拒否された場合、「続行(C)」ボタンをクリックするか、管理者権限のアカウントを入力して続行します。このフォルダーに保管した写真は、他のアカウントからも参照可能になります。それが不都合であれば、他の場所に保管します。再インストールの際に、このバックアップを煩わしいと考えるのであれば、システムがインストールされていない、他のドライブに保管するの無難です。そのフォルダーを指定して、背景として利用する事もできます。



背景の設定

デスクトップの何も無い所にポインターを移動して右クリック、さらに、「個人設定(R)」をクリックします。「デスクトップの背景」をクリックします。「画像の場所」が「Windows デスクトップの背景」になっていれば、追加した写真を参照できるので全て選択します。他のフォルダーに保管した場合、「参照(B)」ボタンをクリックして場所を指定します。今回は、写真を取得する時に、解像度を意識しました。これにより、「ページ横幅に合わせる」を選択しておけば良いでしょう。画像を変更する間隔を指定して、最後に「変更の保存」をクリックします。



新しいテーマが適用されています。現在は未保存状態です。ついでに、「ウインドウの色」をクリックして、変更するのも良いでしょう。「変更の保存」ボタンをクリック。



「テーマの保存」をクリックします。分かりやすい名前を入力して「保存」ボタンをクリック。



テーマが保存されました。いつでも初期状態のテーマに戻せます。また、テーマを保存したので、いつでも今作成したテーマに戻せます。



テーマを削除するには、右クリックして「テーマの削除(D)」をクリックします。「はい(Y)」をクリックします。複数の写真を指定した間隔で切り換えられるので、背景に飽きる事は低減されますが、やはり飽きる物は飽きます。テーマを保存すれば、他のテーマを試して見るのも、元に戻すのも簡単です。テーマが必要なくなれば、削除した新しいテーマを作成するを繰り返せば良いでしょう。フォルダーに移動した写真も入らなければ削除します。背景写真は、公式サイトや多くのサイトが配布している場合もあります。このページでは、検索サイトで画像を見つけ出しましたが、Windows 7 に付属するペイントを利用して、簡単な加工をするだけで、背景に利用できる写真を多くコレクションできると思います。有名人の高解像度写真は、一般的には photoshop(フォトショップ) などで加工されています。中には、低解像度を拡大して高解像度にした写真もあります。そういったものは、保存する前に実物大を参照する様に例を挙げてみました。指定されたやり方を応用して、使える物を全て使う事で、楽しさは広がります。




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項