MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Shock 4Way 3D ガジェット


以前紹介した、4 つのデスクトップを 3D で切り替えるアプリケーション「Shock 4Way 3D」のサイドバーガジェットの存在に、本日気がつきました。いろいろ無料のアプリケーションを試してきて、常用に至るアプリケーションは少ないものの、「Shock 4Way 3D」は安定動作で機能が素晴らしいので常用しています。



Windows Vista のスタートアップの件でプログラムフォルダを閲覧していると、Shock 4Way 3D がインストールされたディレクトリに、見覚えがある拡張子「.gadget」のアイコンが。



ダブルクリックしてサイドバーにインストールしたのが右。タスクバーの常駐アイコンで切り替えていた物をサイドバーに移行した感じでしょうか。通常、画面の切り替えは「Ctrl」キーと「@」キーを押しながら、矢印キーを使用しますが、マウスでクリックするのであれば便利です。操作している動画は以下。




マウスで操作する場合は、ガジェットに表示された画面の番号が正常に表示されますが、ファンクションキーを利用してしまうと、ガジェットの画面番号が正確に表示されません。キー操作になれているのであれば、タスクバーの常駐アイコンで判断した方が無難です。


いずれにしても、画面を切り換えられるのは便利です。ダウンロードとインストール方法、使い方は以下のページへ。

4つのデスクトップを3Dで切り替える Shock 4Way 3D

あとデスクトップ関連で常用しているのは、 RocketDockAeroSnap 。どちらも複数のアプリケーションを開いて作業するのに重宝する機能です( AeroSnap はワイド液晶を利用しているユーザー向け )。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項