MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows7 の壁紙


Official Windows 7 Wallpaper Pack (M3 Build 6801) Windows Tools, Help & Guides にて、 Windows7(ウインドウズ セブン) の M3 Build 6801 に付属されているであろうと思われる壁紙18枚をダウンロードできます。右は適用したスクリーンショット(デスクトップが散らかっていてすいません)。



以下のアドレスにアクセスして、「Download the complete collection」をクリックすると、Zip 形式でダウンロードできます。

Official Windows 7 Wallpaper Pack (M3 Build 6801)



ダウンロードした圧縮フォルダ(zip)を右クリックして、「全て展開」を左クリックして解凍します。デスクトップにダウンロードして展開すれば、同じく解凍されたフォルダがデスクトップに作成されます。Windows インストール初期状態では、拡張子「.zip」は表示されませんが、今回の作業に支障はありません。



展開して作成されたフォルダが右。壁紙に利用するには、このフォルダを特定の場所に移動します。デスクトップに保管したままでも利用できますが、邪魔になると思われます。C ドライブ以外にドライブがあるならば、そちらに移動しても良いでしょう。



壁紙の変更方法は、デスクトップにポインターを移動して、右クリック。さらに、「個人設定」を左クリックします。



「個人設定」が開いたら、「デスクトップの背景」を左クリックします。



初期状態では「場所」に「Windowsの壁紙」が指定されています。これは、Windows Vista に付属する壁紙となります。今回ダウンロードした18枚の壁紙を利用するためには、「参照」ボタンを左クリックして、その壁紙を1枚開きます。



1 枚開けば、同一フォルダ内の壁紙を選択できる様になります(つまり、今回ダウンロードして解答したフォルダ内に存在する壁紙18枚)。元に戻す場合は、再び「場所」を「Windowsの壁紙」に変更します。テストでは、D ドライブの「Sample Pictures」フォルダ内に、今回ダウンロードした「mintywhite-windows7-wallpapers」フォルダを移動しましたが、「Sample Pictures」フォルダを指定しても、サブフォルダまでは認識しない模様。



「Windowsの壁紙」が保管されている場所は、C:\Windows\Web\Wallpaper で、ここに今回ダウンロードした18枚の壁紙を全て移動すれば、「場所」に「Windowsの壁紙」を指定すれば全ての壁紙を選択可能になります。ただし、Windows Vista に付属する壁紙と混ざるので不都合があるならば、先の方法で適当な場所に保存しても良いでしょう。「Windowsの壁紙」フォルダで削除、コピーを実行するには、管理者権限が必要になります。




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項