MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Photosynth のインストールとプロファイルの登録

 今回は、Photosynth をダウンロードして、自分が使っているコンピューターにアプリケーションをインストールします。 さらに、Photosynth のサイトにプロファイルを作成して、3D 写真を作成する準備へと進みます。


Photosynth は、Photosynth にアカウントを作成して自分の写真スペースを登録します。 そこへ 3D 写真を保管する事で、ブラウザから参照可能になり、自分のホームページに埋め込む事ができます。まずは必要なソフトをダウンロードしてインストールしてみましょう。



ダウンロード方法

1.トップページにアクセスして、「Create your Synth」を左クリックします。 インストール後は、ローカルで起動するアプリケーションですが、「Create your Synth」を左クリックしてもインストールしたアプリケーションが起動できます。

Photosynth 公式ページ



2.既にインストールされている場合、ダウンロードページは表示されず、Photosynth が起動します。初めての場合は、右のダウンロードページが表示されます。 ここで、「Install Photosynth」ボタンを左クリックしますが、右の対応環境を参照しましょう。サポートする OS は Windows XP SP2 、SP3 、Windows Vista(ウインドウズビスタ)。 必要な WEB ブラウザは Internet Explorer 7 、Firefox 2 、Firefox 3 のいずれか。必要なパソコンスペックは、メモリ 256 MB 、推奨 1 GB 以上、グラフィックスメモリ、最小 32 MB 、推奨 64 MB 以上。 実際に使ってみた結果、Q6600 の環境でも動画をエンコードする時と同じく、CPU 使用率が 4 コアともに 90 % 以上になるため、パソコンの性能を必要とします。



3.セキュリティの警告が表示されます。「保存(S)」ボタンを左クリックします。



4.左メニューで「デスクトップ」を左クリックして、さらに「保存(S)」ボタンを左クリックします。



5.ダウンロードが完了したら、「閉じる」ボタンを左クリックします。



インストール方法

1.デスクトップにダウンロードした「PhotosynthInstall.exe」をダブルクリックします。 Windows インストール初期状態では、拡張子「.exe」は表示されませんが、今回のインストールに支障はありません。



2.インストールウィザードが起動します。「Next」ボタンを左クリックします。



3.使用許諾契約書が表示されます。内容を読み納得したならば、「I accept the terms in the License Agreement」にチェックを入れ(左クリック)、「Next」ボタンを左クリックします。同意しない場合はインストールする事ができません。



4.「Install(インストール)」ボタンを左クリックします。



5.インストールが完了したら、「Finish」ボタンを左クリックして終了します。



もし、ホームページに埋め込まれた 3D 写真を参照するだけなら、インストール作業はここで終了できます。 インストールが完了していなければ、3D 写真が埋め込まれたサイト、または、Photosynth にアクセスして閲覧を試みた時に、インストールが必要な主のメッセージが表示されます。 これを左クリックしても、上の作業を実行する事ができます。閲覧するだけならば、Photosynth にアカウントを作成する必要もなく、写真を処理する事もないので、ハードウェアのスペックが低くても大丈夫です。 ただし、通信回線によっては閲覧に支障があるかも知れません。



プロファイル作成方法

1.起動するには、「スタート」ボタン→「すてのプログラム」→「Photosynth」→「Photosynth」の順に左クリックします。



2.起動には、Windows Live ID が必要になります。E-mail Address に、Windows Live Hotmail アドレス、Password(パスワード)を入力します。 次回からメールアドレスの入力を省略したければ、「Remember me on this computer(コンピューターに記憶させる)」にチェックを入れ、さらにパスワードも記憶させサインインを自動化する場合は、「Remember my password(パスワードを記憶する)」にもチェックを入れ、「Sign In」ボタンを左クリックします。



3.サインイン中です。しばらくお待ち下さい。



4. Photosynth で利用するプロファイルを作成します。 一度作成すれば、次回からこの画面は表示されません。「Create a Profile」ボタンを左クリックします。



5.アカウント作成ページが表示されます。Create a username に自分を意味するユーザーネーム(覚えておく)を自由に入力して、プロファイルページに表示する説明文を「Add a description for your profile page」に入力します。いずれのフォームも、現時点では日本語に対応していない模様。最後に「Create Account」ボタンを左クリックします。



6.アカウント作成に成功すると、右のページが表示されます。 ここで一度全てを閉じて、Photosynth を終了しましょう。なぜならば、3D写真の元となる写真を撮影する必要があるからです。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項