MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

IP アドレスの設定 Windows 98 SE / ME

 Windows 98 SE 、Windows ME で、ファイル共有、または、インターネットに接続するために IP アドレスを設定する方法


1.「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」を左クリックして下さい。



2.「ネットワーク」をダブルクリックします。



3.「現在のネットワークコンポーネント」一覧で「TCP/IP」をダブルクリックします。 「TCP/IP」が表示されていない場合、 こちら を参照して下さい。



4.TCP/IP のプロパティが開いたら、「IP アドレス」タブをクリックします。「IP アドレス指定する(S)」をクリックします。 IP アドレスに「192.168.1.2」と入力してサブネットマスクに「255.255.255.0」と入力します。



5.「DNS設定」タブをクリックして「DNSを使う(E)」をクリックしてホスト名に好きな言葉を入力します。 DNS サーバーには「192.168.1.1」と入力して、「追加」を左クリックします ( ルータで DNS を自動取得にしているので、ここではルータ IP を入力します )。 登録されると下の空白に「192.168.1.1」と表示されます。理由は知りませんが、ホスト名を入力しないと登録できません。 ここでは小文字の「m」を入力しました。「ドメイン」し空白のままで構いません。



6.「ゲートウェイ」タブをクリックして、「新しいゲートウェイ」に「192.168.1.1」と入力して「追加」をクリックします。 登録されると「インストールされているゲートウェイ」に表示されます。 ネットワークが1つなので、ゲートウェイを指定する必要はありませんが、一応ルータIPに統一します。



7.パソコンを再起動します。再起動後 PC 2 に 3 番の IP アドレスに「192.168.1.3」と入力してサブネットマスクに 「255.255.255.0」と入力して下さい。また4番の DNS 設定と 5 番の DNS 設定を実行して下さい。 入力する数字は IP アドレス以外は PC 1と同じです。



プロトコル「TCP/IP」を追加する

1.「現在のネットワークコンポーネント」一覧で「TCP/IP」が無ければ「追加」をクリックします。



2.「プロトコル」を選択してさらに「追加」をクリックします。



3.製造元は「Microsoft」を選択して、ネットワークプロトコルは「TCP/IP」を選択します。 「OK」をクリックすると TCP/IP がインストールされます。


OS をインストールすると、標準で「TCP/IP」もインストールされます。 もし誤って削除した場合は、この方法で追加します。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項