MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

IP アドレスの設定 Windows 2000 Professional

 Windows 2000 Professional で、ファイル共有、または、インターネットに接続するためにIP アドレスを設定する方法


1.「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」を左クリックします。



2.「ネットワークとダイアルアップ接続」をダブルクリックします。



3.「ローカルエリア接続」をダブルクリックします。



4.「ローカルエリア接続状態」で「プロパティ」を左クリックします。



5.「インターネット プロトコル(TCP/IP)」左にチェックを入れ、「プロパティ」を左クリックします。 「TCP/IP」が表示されていない場合、 こちら を参照して下さい。



6.「インターネットプロトコル(TCP/IP)のプロパティ」が開いたら、「次のIPアドレスを使う(S)」左にチェックを入れ、IPアドレスに「192.168.1.2」、サブネットマスクに「255.255.255.0」 ディフォルトゲートウェイに「192.168.1.1」を入力します。

さらに「DNSサーバーのアドレスを使う(E)」にチェックを入れ優先DNSサーバーに「192.168.1.1」を入力して下さい。(ルータでDNSを自動取得にしているので、ここではルータIPを入力します。) また、ここで入力するIPアドレスは、ルータのIPアドレスを参考にして下さい。例えば、ルータのIPアドレスが「192.168.0.1」だったら、「192.168.0.2」を入力するなど。



7.「OK」をクリックして「インターネットプロトコル(TCP/IP)プロパティ」を閉じます。さらに「OK」をクリックして「ローカルエリア接続状態のプロパティ」も閉じます。



プロトコル「TCP/IP」を追加する

1.「ローカルエリア接続のプロパティ」の「全般」タブに「インターネットプロトコル(TCP/IP)」が無ければ「追加」をクリックします。



2.「プロトコル」を選択して「追加」をクリックします。



3.「TCP/IP」を選択して「OK」をクリックするとTCP/IPがインストールされます。(画像ではすでにインストールされているので表示されていません)


OS をインストールすると、標準で「TCP/IP」もインストールされます。もし誤って削除した場合は、この方法で追加します。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項