MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

MSN Explorer の使い方

 MSN Explorerとは、 簡単に言ってしまうと、Internet Explorer(インターネット・エクスプローラ)のアクセシビリティ機能を継承した MSN ユーザーに適したインターネットブラウザです。


MSN Explorer(エム エス エヌ エクスプローラー)とは? 実は私も知らない。 正確に言えば、全く興味が無かった代物です。

簡単に言ってしまうと、Internet Explorer(インターネット・エクスプローラ)のアクセシビリティ機能を継承した MSN ユーザーに適したインターネットブラウザです。 さかのぼるとパソコン通信からインターネットへと移り行く Windows95 全盛期。「The Microsoft Network」と呼ばれるアプリケーション(たぶん)をご存知だろうか? The Microsoft Network は、ホームページの閲覧や Microsoft 独自のサービスにアクセス、メールの送受信などが統合されたソフトです。

MSN のプロバイダに加入していた時、私も利用していたのですが、プロバイダの変更とブラウザ事情の進化に伴い全く忘れていたアプリケーションです。 おそらく、その機能が継承された現代版が MSN Explorer だと思われます。



有料サービスとなる MSN(R) 9 Premium を利用しているユーザーに適したアプリケーションですが、2004 年 9 月 22 日以降、無料の MSN Hotmail ( ホットメール ) が、Outlook Express で受信できなくなったため、気軽に MSN Hotmail を送受信するための必需品になるかも知れません(無料の MSN Hotmail は 30 日間一度もサインインしないと無効になる)。



MSN Explorerの画像

MSN Explorer を利用するには、.NET Passport(ドットネット パスポート)と MSN Hotmail のアカウントが必要になります。 どちらも無料で利用できるので、とりあえず登録してみて下さい。登録方法は右画像を左クリックして「アドレスの新規登録」ページを開いて下さい。

無料の MSN Hotmail を利用する場合、毎回右のページにアクセスしてサインインする必要があります。 このわずらわしい作業を簡単にするのが、MSN Explorerです。

自然な流れでいけば、「フリーメールアドレスが欲しい」→「無料の MSN Hotmail を登録する」→「2004 年 9 月 22 日以降 Outlook Express で受信できない」→「有料版の MSN Hotmail を検討する」となりますが、有料版は却下して、「無料でわずらわしく無く MSN Hotmail を利用したい」→「MSN Explorer」を利用するとなります。

2007 年 3 月の時点では、Homail が Windows Live Hotmail へ移行して、Windows Live サービスを利用する事で無料で扱いやすくなっています。 ローカルで送受信可能なメーラーとして、Windows Live Mail が登場しています。

Windows Live Mail : ワトソンのパソコン教室



MSN Explorer をセットアップする

1.「スタート」→「すべてのプログラム」の「MSN Explorer」を左クリックするか、「C:\Program Files\MSN\MSNCoreFiles」フォルダの 「msn6.exe」を左クリックします。通常設定では「C:\Program Files\MSN\MSNCoreFiles」フォルダは表示されないので、エクスプローラのアドレスバーに 「C:\Program Files\MSN\MSNCoreFiles」と入力して「enter」キーを押すと表示されます。


2.「はい」を左クリックします。



3.「次へ」を左クリックします。



4.MSN Hotmail の登録が可能ですが、このページでは、.NET Passport ( ドットネット パスポート ) と MSN Hotmail のアカウントをすでに所持している事を前提に説明します。 「@Hotmail.comのメールアドレスを持っている(H)」左にチェックを入れ、「続行」を左クリックします。



5.すでに利用しているMSN Hotmailアカウントとパスワードを入力して「続行」を左クリックします。



6.「契約書に同意する(A)」左にチェックを入れ、「続行」を左クリックします。



7.ここからは、Windows XP の購入時期により違いますが、Windows XP SP1 適用済み版では、MSN Explorer の最新版をダウンロードする必要があります。 さらに、SP2 適用後は「セキュリティの警告」が表示されるので「実行する」を左クリックして下さい。



8.「今すぐセットアップを開始(S)」を左クリックして下さい。



9.最新バージョンの MSN Explorer の「追加使用許諾書」で「同意する(A)」を左クリックして下さい。



10.セットアップ中です。しばらくお待ちください。セットアップが完了しました。



メールの受信方法

「スタート」ボタンから MSN Explorer を左クリックすると、MSN Explorer のログオン画面が表示されます。 メールアカウントのパスワードを入力して、「パスワードを保存する」左にチェック入れ、「サインイン(S)」を左クリックします。 感覚としては、Windows XP のログオン画面に似ています。



他社のファイヤーウォールを導入している場合は警告が表示されます。有効に設定しましょう。



以下が最初に MSN Explorer を開いた時の画面です。メニューの「メール」を左クリックします。



MSN のホームページからサインインした状態が、MSN Explorer に表示されます。



MSN Explorer は MSN のサービスを最大限に利用するためのツールなので、MSN Hotmail や MSN Messenger などの機能が統合されています。 統合されていると言っても、個々の機能は別々に存在して、Internet Explorer に付加したブラウザになります。 ブラウザである以上、Internet Explorer の「お気に入り」をインポートする事も可能です。



Mozilla FirefoxMozilla Thunderbird をインストールした時と同じですが、 MSN Explorer も最初の 2 〜 3 日は楽しいのですが、すぐに飽きます。 結局は Internet Explorer と Outlook Express に落ち着くのですが、これを超えるシンプルなブラウザが見当たらない・・・・

ただ、MSN Hotmailを利用している事は、.NET Passportに登録している事になるので、MSN の無料サービスである MSN スペース(後にWindows Live Spacesとなり、WordPressへ移行を推奨してサービスが終了しました。)を利用するのも簡単です。 MSN スペースは携帯でもパソコンでも使えるブログ(日記)を利用できるサービスなので、気軽に RSS を公開できます。となると、勝手な予想ですが、 RSS リーダーを搭載する可能性があるのは、現時点で MSN Explorer かと思われます。





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項