MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Internet Explorer 7 で表示を拡大/縮小する方法

 「インターネット エクスプローラ」の表示を拡大/縮小する方法を掲載しています。


Internet Explorer 7 に搭載された拡大/縮小機能は、従来の文字の大きさの変更と、新規に追加された表示の拡大縮小があります。



文字のサイズを変更する方法

従来の Internet Explorer にも搭載されていた機能で、文字のサイズを変更するための機能です。 この文字サイズとは、ホームページを形成するタグに関係があり、スタイルシートの「font-size:s数字px;」で指定された部分は制御できません。



また、文字サイズとありますが、サイズが変更される対象はスペースや改行時の幅も含まれます(brタグ)。 変更方法は、「表示」→「文字のサイズ」を順番に左クリックして、「最大」「大」「中(標準)」「小」「最小」の5段階に設定できます。


中(標準) 最大 最小

しかしこの機能は、上でも書きましたが、完全に制御できる物ではありません。テーブルと呼ばれるタグにフォントサイズを一括指定された場合などでは、サイズの変更ができません。

また、この機能は文章だけのホームページには便利なのですが、画像を交えたページ構成をしている場合、ホームページ制作者泣かせの機能なのです。

なぜって、文字サイズや改行などのサイズが変更されると、ページ全体のデザインが崩れるからです。 しかし、いくらデザインとはいえ、文字サイズが小さすぎると読みにくい。 文字サイズの変更を実行しても、制作者のポリシーで変更ができない。そんな悩みを解決できるのが、新規に搭載された表示の拡大/縮小です。



表示の拡大/縮小

管理人がこの機能を最初に目にしたのは「Opera(オペラ)」と呼ばれブラウザをインストールした時です(その時の日記: Opera(オペラ)のズーム機能に注目 )。 この機能は、文字だけでは無く、画面そのものを拡大/縮小してしまう機能です。Windows で言えば、「画像とFAX ビューア」で画像を拡大/縮小する感じです。 しかも、拡大/縮小の精度は高いです。拡大/縮小方法は、「ツール」→「拡大(Z)」を順番に左クリックして拡大率を指定します。


標準100% 拡大200% 縮小50%

この方法は、ホームページ制作者が拡大/縮小を制御する事はできません。ユーザーが自由に確実に変更可能です。 しかし、特定のタグによって拡大/縮小を実行するのではなく、画面全体が実行されるので、デザインが崩れる事はなく、制作者が制御できなくても問題無いと思われます(縮小した場合は文字は潰れてしまう場合もありあます)。 既存の文字サイズの変更では、画像を使ったホームページ(文字も画像をつかっている場合)では、小さい文字を拡大する事ができませんでしたが、画面の拡大機能では、画像だろうとテキストだろうと関係無く拡大表示できます。 これは、圧倒的なアクセシビリティを確保しつつ、ホームページ制作者にとってもありがたい機能です。



この操作を実行するには、ツールメニューの他に、ブラウザの左下にコントロールが設置されています。 パーセントが表示されたボタンを左クリックすると、簡単に 100 % に戻す事が可能です。



でも、やっぱりこの機能をより簡単に使うには、ショートカットキーを使うのが一番です。 拡大するにはキーボードの「Ctrl」キー(黄枠)と「+」キーを(赤枠)、縮小するには「Ctrl」キー(黄枠)と「-」キー(青枠)を押します。




戻る 一覧表示 次へ


拡大鏡

ブラウザの機能とは関係ありませんが、「拡大」というカテゴリではマイクロソフトのマウスに搭載された「拡大鏡」が便利です。 初期設定ではサイドボタンの小さい方に「拡大鏡」が設定されいます。 ボタンを押すと、ポインタの周辺が拡大表示可能です。最初はくだらない機能だと思っていたのですが、これが意外にも便利。 仕組みは分からないのですが、デスクトップのどこでも拡大可能です。



例えば、ホームページを作成している最中にソースの一部を拡大したり、インターネットエクスプローラでホームページを参照している時に拡大したりと。 この拡大鏡はポインタを移動すると拡大された枠も移動します。また、拡大鏡の中で操作した内容も普通に反映されます。 サイズが異なるモニタでデュアルディスプレイを構成した場合、小さい方のモニタに解像で無理が生じます。これは変更する事も可能ですが、2つのモニタを行き来する都合としては、なるべく同じ解像度で表示した方が違和感なく可能 だからです。 そんな時、小さい方のモニタに表示された内容を確認するのに「拡大鏡」は便利です(かなり意味不明な例えだが)。


続きを読む・・・



BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項