MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

英語版ホームページを翻訳する方法

 無料なので文字数制限はありますが、ホームページを丸ごと翻訳表示できる WEB 翻訳、文章や単語を入力するテキスト翻訳。どちらも便利なのでお奨めです。


情報の種類にもよりますが、例えば、OS である Windows の最新の情報をインターネットで得ようとすると、どうしてもアメリカのホームページを閲覧するしかありません。 英語ができれば問題ありませんが、管理人は英語が苦手です。 それでもいち早く新製品の情報を知りたい場合は、英語版のホームページを翻訳してしまえばいいのです。 おすすめは、無料で利用できる エキサイト翻訳 です。

https://www.excite.co.jp/world/



excite 翻訳ページの使い方

1.英語のホームページアドレスに矢印を移動させ、左クリックでアドレスを反転させます。 反転したアドレスに矢印を移動して右クリックでメニューを表示させ、「コピー(C)」を左クリックします。 これで翻訳したいページアドレスをコピーする事ができました。 キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「C」キーを押してもコピーした事になります。



2. エキサイト翻訳 のページを開きます。



3.ウェブページ翻訳の「URL」の右に矢印を移動させ右クリックして、メニューの「貼り付け(P)」を左クリックします。

先ほどコピーした英語版ホームページのアドレスが貼り付けられました。キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「V」キーを押しても貼り付けた事になります。

アドレスを入力したら「ウェブページ翻訳」ボタンを左クリックして下さい。翻訳が実行されます。



4.翻訳するページの容量と通信回線より、多少時間がかかります。しばらくお待ち下さい。



5.右は翻訳が完了した状態です。翻訳されたページは別ウインドで開くので、元のエキサイト翻訳ページは閉じてもかまいません。

リンクのページを押すと、リンク先のページも自動で翻訳されるので、ページごとに URL を指定する事はありません。 一昔前に比べると、翻訳能力がかなり向上しています。しかし特定の専門用語「Windows ME」を「ウインドウズ私」と翻訳されたりします。



excite テキスト翻訳の使い方

ホームページ全体の翻訳以外に、テキスト翻訳も可能です。英文をコピーして張り付ければ翻訳してくれます。

1.翻訳したい英文の最初に矢印を移動させ左ボタンを押しっぱなしにして、文章終了まで移動して左ボタンを離します。 文章が反転します。

反転させた英文に矢印を移動して右クリックします。 さらに、メニューの「コピー(C)」を左クリックします。キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「C」キーを押しても、反転した文章をコピーできます。



2.エキサイト翻訳ページの テキスト版 を開きます。 「原文」に矢印を移動させ左クリックします。さらに、右クリックして、メニューの「貼り付け(P)」を左クリックします。 キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「V」キーを押しても、先ほどコピーした英文を貼り付けられます。



3.「翻訳」ボタンを左クリックします。すると翻訳結果が「訳文」に表示されます。 失礼ながらも完璧な翻訳とは思えませんが、大体の内容は理解できるかと思います。



本格翻訳9

より自然な文章に翻訳。定評のあるNEC製の最新エンジンをベースに340万語の基本辞書を搭載。精度の高い翻訳を可能にします。 強化された翻訳エンジンにより、日・英の双方向でより自然な文章に翻訳。

ソースネクスト 詳細情報




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項