MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

コピーと貼り付け URL 編


パソコンで文章を書いたり、ファィルを移動したり、画像を加工する時などに、頻繁に使用するのがコピーと、ペーストです。 ほとんどの方が日常的に使用していると思います。 COPY(コピー)は、「写し・コピー・複写」で、PASTE(ペースト)は、「糊(のり)・糊状のもの・貼り付け」などの意味があります。 パソコンでは、COPY & PASTE(コピー・アンド・ペースト)、略して「コピペ する」「コピペ して」 などと使われています。



文章をコピー・アンド・ペーストする

コピーと貼り付け 文章と画像編 では文章と画像のコピーと貼り付け方法を説明しました。 今回はホームページアドレスの URL( Uniform Resource Locator )をメールにコピー・アンド・ペーストしてみましょう!!



URL をコピーする

1.下記の文章初め「http://mbsupport.dip.jp/」の「h」の先頭に矢印を移動して下さい。

http://mbsupport.dip.jp/

2.マウスの左ボタンを押しっぱなしにして、文章終わり「/」まで移動して下さい。文章が紺色に反転したでしょう!!

↑こんな感じに(上図は URL を反転させた画像で文章ではありません)。

3.文章が反転したらマウスの左ボタンを離します。反転した文章はキープされます。

4.矢印を反転した文章に移動して、右クリックして下さい(矢印は反転した文章内の何処でも構いません)。

5.「メニュー」から「コピー」を左クリックして下さい。 文章がコピーされました(キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「C」キーを押してもコピーできます)。



コピーした文章をメールに貼り付ける

次にコピーした文章を貼り付けます。 貼り付けられる場所は、メールや、WORD(マイクロソフト社のワープロソフト・ワード)、メモ帳、Excel(マイクロソフト社の表計算ソフト・エクセル)など沢山あります。 ここでは Windows に付属する Outlook Express(アウトルック エクスプレス)に貼り付けてみましょう!!


1.「スタート」→「ファイル名を指定して実行」をクリックします。



2.名前に「msimn.exe」を入力して「OK」を左クリックします。



3.「Outlook Express ( アウトルック・エクスプレス )」と呼ばれるメール送受信ソフトが起動しました。 左上の「メールの作成」に矢印を移動して左クリックして下さい。すると新規メールが作成されます。



4.矢印を新規メールの本文の部分 (右画像の赤枠) に移動して、右クリックします。 さらに、表示されたメニューの「貼り付け(P)」に矢印を移動して左クリックして下さい。



5.先ほどコピーしたURLがメールに貼り付けられましね。 キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「V」キーを押しても貼り付けできます。



と、ここまでは、文章や画像と同じコピー・アンド・ペーストですが、URL の場合は、自動的にハイパーリンクが埋め込まれます。 「ENTER」キーを押してみましょう。貼り付けたURLに下線が表示されましたね。



この時点では、貼り付けたURLを左クリックしてもホームページは表示されません。 URL を貼り付けたメールを自分宛に送受信してみて下さい。 受信したメールを開いて、URL に矢印を移動して左クリックして下さい。URLのホームページが表示されます。



自分が気に入っているホームページを、友達にメールで教えてあげる時に便利かと思います。 自分が見ているホームページアドレスは、Internet Explorer のアドレス覧に表示されています。 上の要領でアドレスを反転させコピーする事ができます。

 



URL のコピー・アンド・ペースト

URL を貼り付けて、自動リンクが機能するアプリケーションは WORD(マイクロソフト社のワープロソフト)や Outlook Express(アウトルック・エクスプレス)です。 Windows に添付されている「メモ帳」や「ワードパッド」では文章として貼り付けられますが、リンクとしては機能しません。

↑ メモ帳では文章と認識される

↑ ワードでは URL に自動でリンクが機能します。

リンクは文章を作成する場合、下線が挿入され邪魔になる事もあります。



1.ワードでリンク機能を無効にしたい場合は、コピーする容量でURLを反転させます。



2.URL を反転させたまま「挿入」に矢印を移動して左クリックして下さい。 次に表示されたメニューから「ハイパーリンク」に矢印を移動して左クリックして下さい。



3.ハイパーリンク編集画面が表示されます。「アドレス」に URL を左クリックした時にアクセスするURLが表示されています。



4.「リンク解除」ボタンに矢印を移動して左クリックして下さい。



5.リンクが解除され、URLが文章として認識されます(下線も消えます)。




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項