MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

中国版の Bing が強制的に表示される


2014 年 6 月 19 日の午前 3 時頃、Microsoft の検索サイト「Bing(ビング)」で検索すると、なぜか中国語で表示される現象に遭遇しました。何かしらの理由で地域を違って判断さていると思い、設定を日本に変更しても、Cookieを削除しても、中国版の Bing が表示されます。

「あっ、そうか!Bing は中国版だけになったのか!!」って、そんなわけ無いでしょう。右上の「Bing.com in English」をクリックしても、中国版の Bing のままです。

グローバル検索を指定するには、右上の「設定」アイコンをクリックします。

「グローバル検索(WORLDWIDE)」をクリックして、目当ての国をクリックすれば、その国での検索結果を得られます。当然、今は「中華人民共和国」になっているので、「日本」をクリックしましたが、直りませんでした。

午前 4 時 〜 5 時の間に直りましたが、何とも気持ちの悪い話です。特に、Microsoft アカウントでサインイン状態を維持している場合、「アカウントに何かあったのでは?」と心配します。まぁ、過去に Google 検索で、他人のGmailアドレスがランダムに表示され、度肝を抜きました。あれ以来、常時ログイン状態にしなくなりました。「Bing 中国語」で検索すると、「Bing が中国語の検索で検閲を行なっているのでは?」みたいな記事が検索されますが、これと今回のトラブルが関係あるのでしょうか?ハッキングされたとしても、Bingの言語が変更されるだけというのは変な話です。

Bing




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項