MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Internet Explorer 9 & Bing バーの調子


Internet Explorer 9(インターネット エクスプローラー ナイン:以下 IE9)からは、他社ブラウザと同じく、 タブの分離と融合機能が搭載されました。これは便利なので、望まれていた機能ですが、初めてこの機能を使ったのは Google Chrome(グーグル クローム)です。その後、Firefox、Apple Safari、Operaも対応してきましたが、最初は環境により安定動作が難しく、今ではほとんど問題無く動作すると思われます。IE 9 Beta では、Bingバー(Windows Live バーの後継)との連携が微妙でしたが、先日、 IE 9 Release Candidateが登場したので、再び Bing バーをインストールしてみました。



IE 9 RC を開き、タブを二つ表示した場合、いずれのタブでも Bing バーは問題無く表示されています。



2個目のタブを分離します。



分離元の IE 9 RC には Bing バーが表示されていますが、分離した IE 9 RC には Bing バーが表示されません。やはり・・・これは仕様なのか。



分離したタブ(Bingバーが表示されているブラウザ)を元のタブ(Bingバーが表示されていないブラウザ)に結合してみます。



結合しても表示されないので、一個目のタブをクリックします。すると、一個目のタブにはBingバーが表示されます。そこで、二個目のタブをクリックします。



一個目のタブでBingバーが表示されているならば、二個目のタブにもBingバーが表示されます。ただし、クリックし直す必要があります。



一個目のタブ(空白のページ)を分離すると、二個目のタブはBingバーが表示されず、分離した一個目のタブにBingバーが表示されます。つまり、分離元、分離先の問題ではなく、一個目のタブにBingバーが表示されるようです。試しに、Bingバーが表示されているタブが開かれたブラウザを閉じてみました。



こうすると、どう頑張っても Bingバーが表示できないタブになってしまいました。もちろん、IE 9 RC はリソースの許す限り、ブラウザを複数起動できるので、新しいブラウザを起動して、Bingバーが表示されているタブを、表示されなくなった単独のタブに結合してみました。この場合、結合元のタブは、Bing バーが表示されますが、タグを切り替えても、このタブにはBingバーが表示される事はありませんでした。



タブの分離、結合は目玉機能ですが、ツールバーとの連携は曖昧な様です。ただし、この機能自体は不安定な動作は見られませんでした。なお、64ビット版 IE 9 RC には Bing バーが非対応なので表示されません。暇だったので、この様子を動画にしてみました。




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項