MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

個人用フォルダーの特定のサブフォルダーを移動する方法


ここでの個人用フォルダーとは、アカウント毎に作成されるフォルダーの事です。エクスプローラーを起動した時に、フォルダーペインのデスクトップの下に表示される緑のフォルダーがこれにあたります。 このフォルダーは、アカウントを作成してログオンすると生成され、フォルダー名はアカウント名になります。 例えば、右のエクスプローラーのスクリーンショットでは、「holmes」アカウントで Windows Vista にログオンしている事が分かり、「holmes」アカウントに関するファイルが個人用フォルダーに存在します。



フォルダーペインの個人用フォルダーは論理的に表示されているため、物理的にデスクトップの下に個人用フォルダーが存在している訳ではありません。 実際は、個人用フォルダーの中にデスクトップに保存したファイルを保管するフォルダーが存在します。Windows は Cドライブにインストールされているので、物理的に個人用フォルダーが保管されている場所は、C ドライブの「Users」フォルダーになります。 アカウントの数の分だけ、このフォルダーにアカウント名が付いたフォルダーが存在しているはずです。



この個人用フォルダー内にある規定のフォルダー( Windows をインストールした時、または、アカウントを作成したログオンした時に自動で作成される )に関しては、場所を移動する事ができます。 例えば、Internet Explorer のお気に入りが保管されている「お気に入り」フォルダーを、C ドライブ以外に移動できます。右の例では、「お気に入り」フォルダーを C ドライブ以外に移動したいとします。 「お気に入り」フォルダーにポインターを移動して右クリックします。表示されたメニューから「プロパティ」を左クリックします。



「お気に入りのプロパティ」が表示されたら、「場所」をクリックします。ここに表示されたアドレスが、このフォルダーが物理的に保管されている場所になります。

C:\Users\アカウント名\Favorites

この場所を移動するには、「移動(M)」ボタンをクリックします。ちなみに、「リンク先を探す(E)」ボタンをクリックすると、現在、物理的にお気に入りが保管されている場所をエクスプローラーで開きます。このボタンから、リンク先を変更できる訳ではありません。



移動先を選択します。今回は、D ドライブにアカウント名の「holmes」フォルダーを作成して、さらにその中にサブフォルダーを作成、そのサブフォルダーにお気に入りフォルダー(Favorites)を移動したいと思います。 コンピューターをクリックして、D ドライブをダブルクリックします。



D ドライブに新しいフォルダーを作成します。メニューの「新しいフォルダー」をクリックします。



フォルダーにアカウント名を付けます。これは、分かりやすい様にアカウント名を付けるのであって、自分で判別できるのなら何でも良いでしょう。



D ドライブ直下にフォルダーが作成できました。これをダブルクリックします。



さらに「新しいフォルダー」をクリックします。



新しいフォルダーの名前を、これから移動するお気に入りフォルダーである事が分かる名前「Favorites」と付けます。この「Favorites」をクリックして、「フォルダーの選択」ボタンをクリックします。



これで、移動先のアドレスが完成しました。「OK」ボタンをクリックします。



この警告が重要です。ここで「はい(Y)」ボタンを押します。すると、Cドライブに存在していた「Favorites」フォルダーとその中身が、先に指定したフォルダーに移動します。 これは、コピーではなく移動となり、C ドライブから「Favorites」フォルダーとその中身が消滅します。重複して存在しても無駄なので、「はい(Y)」ボタンを押すことを推奨します。



C ドライブに存在していた「Favorites」フォルダーが、Dドライブの指定した場所に移動しました。フォルダー名は「お気に入り」となっていますが、右クリックしてプロパティを表示すれば、「Favorites」となっています。



もちろん、フォルダーペインの個人用フォルダー内には、変更前と変わらず「お気に入り」フォルダーが表示されています。これは、論理的な表示です。



物理的な表示では、つまり、C ドライブ→「ユーザー」→「アカウント名」には、規定の「お気に入り」フォルダーが消滅しています。ここに保管されていた「お気に入り」フォルダーとその中のファイルは、D ドライブに移動したからです。 今後、Internet Explorer でお気に入りを登録すると、物理的にDドライブの「お気に入り」フォルダーに保管され、論理的には個人用フォルダー内に表示されます。



元に戻したければ、D ドライブに移動した「お気に入り」フォルダーを右クリックして、「プロパティ」をクリックします。



「お気に入りのプロパティ」で「場所」をクリックして、「標準に戻す(R)」ボタンをクリックします。さらに「OK」ボタンを押すと、Cドライブに「Favorites」フォルダーが存在しないので、作成する内容のメッセージが表示されます。 「はい(Y)」ボタンをクリックして終了します。これで、C ドライブに個人用フォルダーの規定のサブフォルダーを移動する事ができました。中身のお気に入りデータに支障はありません。



個人用フォルダー移動のメリット

さて、規定のフォルダーを移動するメリットは何でしょうか?例えば、 ハードディスクドライブ がCドライブ以外に存在していた場合の話です。OS が故障した時に実行する作業に Windows 再インストールがありますが、この時に個人用フォルダーをバックアップする必要があります(やり方はどうであれ)。 もし、D ドライブなど C ドライブ以外に規定のフォルダーを移動しておけば、このフォルダーに関するデータだけに関しては、あえてどこかに移動する必要がなくなります。 仮に、C ドライブをフォーマットして Windows を新規インストールして綺麗な状態にしても、規定のサブフォルダーが D ドライブに保管されているので、再インストール後にフォルダーのリンク先を変更するだけで済みます。



この作業だけを考えるなら、バックアップがいらない事になりますが、バックアップしなくても大丈夫といった書き方はできません( D ドライブが物理的に故障すれば終了だからです)。 バックアップは、トラブルが発生した時のために常日頃行う作業です。よく、多くのユーザーが集う質問サイトに、切羽詰まった状況で元に戻したいようなヘルプを投稿するユーザーがいますが、そうならないためにバックアップをする必要があり、そこでどうにかできるのであれば、誰も面倒なバックアップはやらない訳です。 バックアップ作業が面倒であるために、バックアップすべきファイルの価値を再検討するユーザーもいるでしょう。これは悪い事ではなく、バックアップが必要なファイルを分別できるので無駄の無い使い方だと思います。



もし、D ドライブに常日頃、個人用フォルダーを移動していて、C ドライブを再インストールしたならば、先に書いた方法を繰り返します。 再インストールでデータを失うのは C ドライブだけなので、今度は D ドライブに今まで保管していたデータが残っているはずです(例えば、D ドライブの holmes フォルダーのお気に入りフォルダー)。 しかし、再インストールにより、再び C ドライブに新しい個人用フォルダーが作成されます。そこで、再び新しい個人用フォルダーの規定のサブフォルダーを右クリックして、プロパティをクリックします。



同じく、プロパティの「場所」をクリックして、「移動(M)」ボタンをクリックします。D ドライブの再インストール前のフォルダーを指定して、「OK」ボタンを押します。



警告が表示されるので、「はい(Y)」ボタンをクリックします。



C ドライブの「お気に入り」フォルダーが消滅して、元から存在する D ドライブの「お気に入り」フォルダーが個人用フォルダーとなります。 もちろん、D ドライブの再インストール前のお気に入り情報は保持され、インストールと同時に作成された新しい C ドライブのお気に入りデータが追加された状態になります。今回は、Windows Vista から Windows7(ウインドウズ セブン) に移行した事を想定していますが、単純に Windows Vista の再インストール時、Windows 7 の再インストール時でも同じです。



また、Windows 7 の初期状態に構成される個人用フォルダーも、Windows Vista と同じになり、移行はスムーズかと思われます。



もともとお気に入りデータは、IE のエクスポートを使って簡単にバックアップできます。今回の移動のメリットが大きいのは、特に個人用フォルダーの規定のサブフォルダー「ドキュメント」でしょうか。 このフォルダーには後からインストールしたアプリケーションの情報やデータが含まれます(自動で作成される)。 これを C ドライブ以外に待避しておけば、再インストール時に便利かと思われます。もちろん、単純にデータ移行ツールや転送ツールを利用する手もありますが、フォルダーとファイルの場所を把握するのにも、今回の方法は役立ちます。





Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項