MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

5.Windows Vista SP2 インストールの共通作業

 Windows Vista Service Pack 2( SP2 )インストール方法。 SP2 をインストールする前に大切なデータのバックアップをして下さい。 もし、既に正常の様に見えて、故障している Windows Vista を使っている場合は、SP2 の適用により起動不可能になる可能性が無いとも言えません。 そうなった場合、Windows Vista の再インストール作業をする必要があるので、個人的なデータのバックアップをしてから、SP2 のインストールに挑みましょう。


[ページ数: 5 / 6] 1 2 3 4 5 6

1.Windows Update 、スタンドアロンパッケージ、DVD からインストールを実行すると、右のインストールウィザードが表示されます。Windows Update から実行した場合のみ、「Service Pack2をインストールする前に」のリンクが表示されません。「次へ(N)」ボタンを左クリックします。



2.ライセンス条項を読み、納得したならば、「ライセンス条項に同意します(A)」にチェックを入れ(左クリック)、「次へ(N)」ボタンを左クリックします。ライセンス条項に同意できない、または、正規の Windows Vista を利用していない場合は、インストールする事ができません。



3.インストールにかかる時間が1時間以上かかる場合もあるとありますが、これはコンピューターの性能により異なります。管理人がインストールした環境では、このウィザードを終えるのに 10 分、再起動中のインストールに 20 分、それと、最初にこれらの SP2 をダウンロードする時間がかかりました。インストール作業自体は30分で終了しました。「インストール(I)」ボタンを左クリックします。



4.インストールウィザード上でインストールが開始されます。SP2 のインストールは4段階に分けられ、これが最初のインストール作業となります。なお、管理人の環境では10分ほどかかりました。



5.「今すぐ再起動する(R)」ボタンを左クリックします。



6.ここからは3段階のインストールとなりますが、ユーザーは上の画面で再起動ボタンを押した後、特に何もする必要はありません。ステージ1とステージ2は、再起動する前に実行され、自動的に再起動された後に、ステージ 3 のインストールが開始され、ようこそ画面、または、デスクトップが表示されれば、インストールが終了した事になります。なお、この画面での作業は、管理人の環境では20分ほどかかりました。



7.Windows Update から実行した場合、この画面は表示されませんでしたが、DVD からインストールした場合、右の画面が表示されました。「閉じる」ボタンを左クリックすれば、SP2 の適用が終了となります。



8.システムでSP2が適用されいてる事を確認したスクリーンショットです。次は、Windows Vista SP2 アンインストール方法。 SP2をインストールして問題が無ければ、ここで終了となります。

Windows Vista SP2 アンインストール方法




戻る 一覧表示 次へ


[ページ数: 5 / 6] 1 2 3 4 5 6

BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項