MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

IE のアドオンに関するトラブルを自動で修復するツール


ブラウザは拡張機能であるアドオンによるトラブルが多く、ブラウザをバージョンアップしても、アドオンに互換性が無く、その拡張機能が動作しないだけならまだしも、ブラウザの調子が悪くなることもあります。IEでインストールされているアドオンを確認するには、「アドオン管理」を表示します。「ツールバーと拡張機能」が、現在インストールされているアドオンになりますが、「表示」を変更する事で、現在読み込まれているアドオンや、許可無しに実行されるアドオンを表示できます。問題が発生した場合は、ここでアドオンを一つ一つ無効にしたり許可したりして、トラブルの原因になっていると思われるアドオンを究明します。ツールバーなら名前で判断できますが、全てのアドオンが必要なのか、不必要なのか、正常なのか、異常なのかを判断するのは難しいところです。



個人的には、問題があるアドオンを自動で検出して、「Internet Explorer アドオンの表示と管理」で赤く表示されてくれると分かりやすいのですが、そもそも、何をする時に問題になるのか。この問題の定義をブラウザに教えてやらないと、実現される事は無いと思われます。そして、結局は一つずつ無効にしてブラウザの調子を伺うことになります。



この煩わしい作業を自動で実行してくれるのが、マイクロソフトが提供する「マイクロソフト自動トラブルシューティングサービス」です。このツールをサイトからダウンロードして、ローカルで実行しますが、サポートしているのは Windows XP Service Pack 3以上(Windows Vista や Windows 7 を含む)、.Net Framework 2.0以降となります。



公式サイトにアクセスして、「今すぐ実行」ボタンをクリックします。

Internet Explorer がフリーズまたはクラッシュする



セキュリティの警告が表示されたら、「保存(S)」ボタンをクリックします。 IE 9 のダウンロード方法は多少異なります。詳細は以下を参照して下さい。

IE 9:ファイルのダウンロードの流れが変更されました



デスクトップを選択して、「保存(S)」ボタンをクリックします。



ダウンロードが完了したら、「閉じる」ボタンをクリックします。



デスクトップにダウンロードした「Mats_Run.IEAddon.exe」をダブルクリックします。Windows インストール初期状態では、拡張子「.exe」が表示されませんが、今回の作業に支障はありません。



ソフトウェアライセンス条項を読み、納得したならば「同意する(A)」ボタンをクリックして、インストールを実行します。同意しない場合は、利用できません。



インストールが開始されます。しばらくお待ち下さい。



それでは、ツールを実行してみましょう。「この問題を検出して解決方法を表示する」をクリックします。これは、もちろんですが、ブラウザのアドオン問題にしか対応していません。アドオン以外のトラブルを修正したり検出する事はできません。



以前、Windows Live Essentials Beta をインストールした時に、Bing バーでサインインができなくなるトラブルに遭遇しました。ツールバーはアドオンなので、このツールが役立つと思われましたが、結果は役に立ちませんでした。しかし、どうやらこの問題は、Windows Live Messenger に関連するトラブルである事が分かり、最終的には Windows Live Essentials Beta 2 が登場した事で解決しました。結局、こちらが何をやっても解決できる問題では無かったわけです。

トラブル体験記:Bing バーでサインインができない

IE 9:ファイルのダウンロードの流れが変更されました



先日、古いノートパソコンになりますが、HP Compaq nx4820 Notebook PC をリカバリーする事になりました。ここで、アドオン関連のトラブルが発生したので、ようやくこのツールの威力を発揮できる環境に遭遇しました。

再インストール HP Compaq nx4820 Notebook PC リカバリー Windows XP Home Edition SP 2



ブラウザを起動すると、情報バーにアドオン関連のトラブルが表示されます。アドオンを無効にしている訳でも無いのに、「アドオンを無効にした状態で Internet Explorer を実行中です」と表示されます。



ここで、ツールを実行したところ、次の問題が提示されました。リカバリーCDを使用したため、古いアプリケーションやドライバーがインストールされます。そして、そのアプリケーションの一つが、ブラウザのアドオンと関係があるらしく、それが問題と診断されました。この場合「無効にする」にチェックを入れ、「次へ」ボタンをクリックします。



トラブルシューティングが完了して、解決済みになりました。個人的にこのツールが役に立ったのは、後にも先にもこの件だけですが、アドオンに問題があって、ブラウザーが頻繁にフリーズしたりクラッシュする場合は、非常に便利なツールかと思います。

IE が遅い、またはフリーズする (自動解決編)





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2017 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項