MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

光学式ドライブの開閉ができなくなるトラブル 体験記


現在継続中のトラブルで、光学式ドライブのトレイの開閉が数年経過するとできなくなる問題に遭遇しています。 どういった状況でそれが発生するのか定かではありませんが、過去に購入したパソコンに付属する光学式ドライブのこれが発生したのは BTO パソコンです。 2 年くらいで開閉ボタンを押してもトレイが開きません。 富士通のパソコンを購入した事がありますが、5 年くらい使っていましたが開閉できない状況に遭遇した事はありません(しかし、時代的に CD-ROM ドライブでした)。 パソコンパーツとして購入したドライブで、これに遭遇する確率が高く、株式会社アイ・オー・データ機器の光学式ドライブ、外付け、内蔵ともに、これが発生していません(内蔵ドライブはまだ購入して1年なので判断出来かねます)。 また、ノートパソコンのスリムドライブでもこれを経験していません。 今のところ、管理人の経験では、箱無しのバルク内蔵ドライブと、それを組み込んだ BTO パソコンで 2 〜 3 年でこれが発生します。



ドライブに埋め込まれた開閉ボタンを押しても、トレイが開かなくなります。希に開いたとして、それを閉じる操作はボタンで可能です。 ドライブの開閉はボタンの他に、マイコンピューターからドライブを指定して右クリックして、表示されたメニューの「取り出し」を左クリックしても可能ですが、このトラブルが発生した場合、やり方は関係なく動作しません。 正確には、開閉しようとする動作音は聞こえますが、途中で断念して開くのを止める感じです。 例えば、障害物にトレイが衝突して、完全に開閉できない場合、一般的な光学式ドライブは再びトレイが収納されます。これのトレイが出てこない版と言った方が、分かりやすいかも知れません。とすると、何かが引っかかっているのであろうか?



今となっては CD を聞くためにドライブを開閉する事はありませんが、DVD は見る時があります。何十回かに 1 度はトレイが出てきますが、それで DVD を挿入してしまうと大変な事になります。 もちろん、データを保管、再生する事は可能ですが、すんなり出てこないのです。 例えば、レンタルしてきた DVD などは、取り出せる時がいつになるのか不明なので怖くて入れられません。 これは、バルクドライブの寿命なのであろうか? DVD ドライブなら安価に買い替えられますが、Blu-Ray ドライブでこれをやられてしまうと、現時点では厳しいと思われます。 まぁ、今購入して壊れるときは、書き込み対応 Blu-Ray ドライブでも 1 万円を切っているとは想像できますが。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項