MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

アクセサリの「ペイント」で JPEG 画像形式を保存する方法

 Windows に付属するアクセサリの「ペイント」で JPEG 画像を扱う方法を掲載しています。


Windows XP 以前の OS は、インストール初期状態の「ペイント」で BMP 以外の画像フォーマットで保存できません。 JPEG フォーマットで保存させる場合は、別途「Graphics Filters (グラフィックフィルター)」をインストールする必要があります。 「Graphics Filters」は、 Microsoft Office System(マイクロソフトオフィスシステム) や Microsoft Word などの製品に付属しています。 尚、Windows XP からは、標準で JPEG フォーマットをサポートしてます。


同様に「Graphics Filters」がインストールされていない状況では、JPEG 画像をペイントで開く事は出来ません。



MS「Office」の「Graphics Filters」

マイクロソフト Office の「標準インストール」を選択する事で「Graphics Filters」がインストールされます。

カスタムでインストールする場合は、「コンバータおよびフィルタ」を必ず選択して下さい。



「コンバータおよびフィルタ」の中に「JPEG 用フォーマット」があります。 「コンバータ」はどれかと示しただけであって、あえて細かい作業をしなくても、普通にインストールされます。



インストール後の作業

「コンバータおよびフィルタ」の中に「JPEG 用フォーマット」があります。 「コンバータ」はどれかと示しただけであって、あえて細かい作業をしなくても、普通にインストールされます。



マイクロソフト Office のインストール後に 1 度 JPEG 画像をペイントで開いて下さい。 ペイントを開いて、JPEG 画像ファイルをペイントにドラッグ(引きずる)&ドロップ(離す)する事で開けます。


1 度 JPEG 画像をペイントで開いてしまえば、次からは JPEG フォーマットで画像を保存できます。

レジストリの変更点。

HKEY_LOCAL_MACHINE \Software \Microsoft \Shared Tools \Graphics Filters

  →  

左が JPEG フォーマットで保存できなかった状態。右がマイクロソフト Microsoft Office(マイクロソフトオフィス) をインストールして JPEG フォーマットで保存できる状態のレジストリです。 「Export」と「JPEG」が追加されています。あえて変更する必要はありません。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項