MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

画面表示がおかしいトラブル対処方法

 モニタの表示に関するトラブル対処法。


画面一面がピンク、ブルー

パソコンの電源を入れると通常、黒画面に白文字が沢山表示されます。この時に白文字では無く、全体がピンクまたはブルーがかった色の場合、モニターケーブルに異常の可能性があります。 パソコンとモニタのコンセントを抜いて、パソコンからモニターケーブルを外し、コネクターを覗いてみて下さい。ピンが折れているかを確認します。ピンが多少曲がっていても、この症状は発生します。 挿し直して駄目な場合は、ケーブルを交換しましょう。もちろん、モニタの寿命も考えられます。



ディスプレイケーブル

パソコンとディスプレイを接続するケーブルです。中のピンが曲がっただけでも、画面の色に影響します。ピンをペンチなどで真っすぐに直す事で改善される事もありますが、古い CRT で、モニター本体からケーブルが直付けされている場合、ピンを折った時点でお終いになります。 TFT の場合は、ケーブルと本体が独立しているので、仮にピンを折った場合でも、ケーブルだけ交換すれば大丈夫です。

現在の主流は、DVI、または、HDMI 接続なので、ピンを微調整する方法は通用しません。しかし、こういったトラブルも少ないと思います。

接続例 - ホームズ備忘録


画面の色と解像度が変更できない

画面のプロパティで「画面の色」と「解像度」を変更できない場合、ほぼ間違いなく ビデオドライバ ( ビデオドライバ、または、ディスプレイドライバ ) がインストールされていません。 ドライバをインストールして下さい。また、インストールされていても、何かの拍子に認識しなくなる場合もあります。 Windows ME / Windows XP の場合は「システムの復元」を実行、それ以外の OS の場合は ビデオドライバを再インストールして下さい。

日誌 突然VGAドライバーが飛んだ 2003/11/2

画面の設定 NVIDIA(R) ForceWare(TM) ソフトウェア インストール方法

画面の設定ATI Catalyst(R) ソフトウェア インストール方法



面がゆがむ。色むらが出る

1.「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」で「画面」をクリックして下さい。 画面のプロパティで「設定」タブを選択して、「詳細設定」を左クリックして下さい。 「モニタ」タブを選択して「画面のリフレッシュレート」を「60ヘルツ」に設定してみて下さい。



2.磁気による影響も考えられます。モニターから遠ざけるべき物は・スピーカー・電話機・換気扇・サブウーファー・カセットデッキ・テープを使用する留守番電話 ・磁石を使用したドライバー、はさみ・他のモニター・プリンター・スキャナー等。経験上ではビルが隣接する建物でも影響を受けました。


3.モニタードライバを変更する。通常、OS インストール時は、「標準モニター」「プラグアンドプレイモニター」ドライバーが設定されています。 これを、モニター製造会社が提供するドライバをインストールする事で改善される事もあります。 ご使用のモニターメーカーに問い合わせるか、ホームページよりドライバをダウンロードして下さい。 ほとんどは、標準ドライバで動くので、特別にドライバを提供していないモニタもあります。それよりも、ビデオカードのドライバーが重要です。



画面の文字が小さい

「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」で「画面」をクリックして下さい。 画面のプロパティで「設定」タブを選択して、「詳細設定」を押して下さい。 「全般」タブを選択して「フォントサイズ」を変更して下さい。Windows XP では DPI の設定を大きくして下さい。

デスクトップのアイコンサイズを変更する方法(Windows Vista)

デスクトップのアイコンを拡大する方法





Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項