MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support - カテゴリ -

サブサイト:↓詳細
 - ワトソンのパソコン教室

企画:↓詳細
 - MSNサービス

カテゴリ:↓詳細
 - Windows Live

サブカテゴリ:↓詳細


[ 現在のページ 1 / 21] 

12345678910

次へ最終

 表示:[ 新しい順 / 古い順 / 登録順 ]  画像/詳細:[ 画像あり / 画像なし ]

MSN サービスは、有料/無料の Hotmail から始まり、WEB上で利用するアプリケーションから、ダウンロードしてローカルにインストールするメーラーやメッセンジャーなど、豊富なサービスを提供しています。


しかし、無料で提供されるサービスが多すぎるせいか、これから利用するユーザーにとっては複雑すぎて不明な点も多いのも事実です。 特に、MSN サービスから Windows Live ブランドに移行が開始されてから、機能は豊富になりましたが、複雑さも増しました。

  • MSN Messenger → Windows Live Messenger
  • MSN Hotmail → Windows Live Hotmail
  • MSN Spaces → Windows Live Spaces
  • .NET Passport → Windows Live ID

WEB アプリケーションがメインとなるので、どうしてもアカウントを作成してサインイン、サインアウトが必要な仕様になります。 しかし、理解しなくても、無料の Windows Live Hotmail (フリーメール)を取得すれば、ほとんどの機能が利用できる様になります。 Windows Live Hotmail を作成する事で、サインイン、ユーザー切り替えを簡単に実行できる Windows Live ID が取得できます。


そして、メインとなるのがカスタマイズ可能な Windows Live.com。 このサイトではガジェットを追加して RSS や Windows Live Hotmail の受信内容、Windows Live Favorites によるブックマークを表示する事ができます。 WEBサービスなので、インターネットに接続されたパソコンからなら、どこからでも自分の設定した内容を表示する事ができます。

ローカルにダウンロードしてインストールするサービスとしては、チャットやビデオ、音声によるチャットが可能な Windows Live Messengerがあります。 このメッセンジャーは、現在 MSN Messenger (WindowsXP 以前のOSを利用しているユーザー向け) も存在します。また、Windows Live Hotmail をローカルで送受信できる Windows Live Mail desktop も魅力の1つです。 Live ブランドではありませんが、動画共有サイト soapbox を利用して、無料のブログスペース Windows Live Spaces でガジェットを利用して公開する事もできます。





OneDrive:Microsoftのクラウド ストレージ サービス SkyDrive の名称変更

OneDrive:Microsoftのクラウド ストレージ サービス SkyDrive の名称変更

Microsoft(マイクロソフト)社のクラウド ストレージ サービスとして2007年に誕生したSkyDrive(スカイドライブ)の名称が、OneDrive(ワンドライブ)に変更されます。多くのデバイスからシームレスに写真、ビデオ、文章を「一つの場所」で扱えるこから「OneDrive」と命名されたようです。 登録日: 2014 年 1 月 28 日[タグを表示する]


カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windows Live SkyDrive

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


Windows Live Mail 2012 SkyDriveを経由したフォト アルバム

Windows Live Mail 2012 SkyDriveを経由したフォト アルバム

Windows Live Mail 2012 で、写真を扱う方法を紹介します。メールへのフォト アルバムの挿入は、外部ストレージの SkyDrive(スカイドライブ)を経由するため、Windows Live ID、あるいは、Microsoft アカウントが必要になります。複数の写真(ファイル)を、複数のユーザーに転送する場合、フォト アルバムを使うと便利です。 登録日: 2012 年 9 月 27 日[タグを表示する]


カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windows Live Mail

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


Windows Live Mail 2012 写真の挿入、添付方法

Windows Live Mail 2012 写真の挿入、添付方法

Windows Live Mail 2012 で、写真を扱う方法を紹介します。メール本文に写真を挿入する方法と、写真に限らず、メールにファイルを添付する方法があります。その他の方法は、外部ストレージの SkyDrive(スカイドライブ)を経由するため、Windows Live ID、あるいは、Microsoft アカウントが必要になります。 登録日: 2012 年 9 月 27 日[タグを表示する]


カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windows Live Mail

コメント : 3 件 - 投稿、または、参照する / Guid


Windows Live Hotmail から Outlook.com へ移行

Windows Live Hotmail から Outlook.com へ移行

すでに混乱している Windows Live(ウインドウズ ライブ)サービスの一つである、WEB 上でメールの送受信ができる Windows Live Hotmail(ホットメール)。WEB サービスのメーラーに関しては、Outlook.com(アウトルック ドット コム)と呼ばれるサービスに変更されるみたいです。 登録日: 2012 年 8 月 10 日[タグを表示する]


カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windows Live Hotmail

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


Windows Live ID から Microsoft アカウントに変更

Windows Live ID から Microsoft アカウントに変更

Windows Live サービスを利用するユーザーが登録する、Windows Live ID(ウインドウズ ライブ アイディー:旧 .NET Passport (Microsoft Passport Network))が、Microsoft アカウントに名称変更されました。久しぶりにブラウザから外部ストレージの SkyDrive(スカイドライブ)にアクセスするため、Windows Live へサインインを試みたときに気がつきました。 登録日: 2012 年 8 月 7 日[タグを表示する]


カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windows Live

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


Microsoft SkyDriveアプリ:エクスプローラーからSkyDriveを操作

Microsoft SkyDriveアプリ:エクスプローラーからSkyDriveを操作

Microsoft SkyDrive(マイクロソフト スカイドライブ)は、Windowsのエクスプローラーから外部ストレージのSkyDriveにアクセス可能なアプリです。このフォルダーにファイルが表示され、参照、編集、追加、削除などができます。また、ローカル PCをプライベート クラウド スペースとして設定でき、インターネットを介してローカル PC内のファイルを参照、または、ダウンロードできます。 登録日: 2012 年 4 月 29 日[タグを表示する]


カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windows Live SkyDrive

コメント : 1 件 - 投稿、または、参照する / Guid


Windows Live IDを登録した流れでSkyDriveを使う

Windows Live IDを登録した流れでSkyDriveを使う

切っ掛けはどうであれば、外部ストレージ「Microsoft SkyDrive(スカイドライブ)」を利用可能になったので、その流れで使ってみたいと思います。SkyDriveは、写真、ビデオ、テキスト、Microsoft Office アプリケーションのファイルなどを、インターネットで転送して、データを保管できるスペースです。これにより、Windows Live IDでサインインすれば、どこからでもファイルを参照、ダウンロードできます。 登録日: 2012 年 4 月 25 日[タグを表示する]


カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windows Live SkyDrive

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid






[ 現在のページ 1 / 21] 

12345678910

次へ最終

Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項