MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support - カテゴリ -

サブサイト:↓詳細
 - Let's Try

企画:↓詳細
 - OS 再インストール方法/関連情報

カテゴリ:↓詳細
 - FDISK / 領域作成・削除

サブカテゴリ:↓詳細


[ 現在のページ 2 / 3] 123

戻る次へ

 表示:[ 新しい順 / 古い順 / 登録順 ]  画像/詳細:[ 画像あり / 画像なし ]
FDISK 基本MS-DOS領域 削除方法

FDISK 基本MS-DOS領域 削除方法

起動ディスクを入れてパソコンの電源を入れると、フロッピーディスクを読み込みます。 最終的に黒画面に白文字で「A:>」と表示されてカーソルが点滅します。(Windows98は途中でフロッピーをディスク2に入れ替えます) 登録日: 2002 年 11 月 27 日[タグを表示する]


カテゴリ : Let's Try / FDISK / 領域作成・削除

コメント : 2 件 - 投稿、または、参照する / Guid


FDISK 基本MS-DOS領域 作成方法

FDISK 基本MS-DOS領域 作成方法

前回のFDISK 基本MS-DOS領域を削除(Win98/ME)で基本MS-DOS領域(WindowsがインストールされているCドライブ領域)を削除しました。 現在のハードディスクの状況は、パーティション(領域)が無い状態と想定します。 例えば30GBのハードディスクを購入してパソコンに接続しても、30GBのパーティションを割り当てていないので、 事実上、使用可能パーティションは0GBです。このページで、OSをインストールするパーティションを作成します。 登録日: 2002 年 11 月 27 日[タグを表示する]


カテゴリ : Let's Try / FDISK / 領域作成・削除

コメント : 10 件 - 投稿、または、参照する / Guid


パーティション(領域)削除方法

パーティション(領域)削除方法

Windows2000 / WindowsXP では、Windows98 / WindowsME の様に、たとえ起動ディスクを使用しても FDISK ( ディスク パーティション ツール ) は用意されて いません。 パーティション(領域)を削除するには Windows2000 / WindowsXP を起動させ、「管理ツール」で削除するか、インストール実行画面で削除します。 登録日: 2002 年 11 月 27 日[タグを表示する]


カテゴリ : Let's Try / FDISK / 領域作成・削除

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


パーティション(領域)作成方法

パーティション(領域)作成方法

Windows2000 / WindowsXP では、Windows98 / WindowsME の様に、たとえ起動ディスクを使用しても FDISK ( ディスク パーティション ツール ) は用意されて いません。 パーティション(領域)を作成するには Windows2000 / WindowsXP を起動させ、「管理ツール」で作成するか、インストール実行画面で作成します。 登録日: 2002 年 11 月 27 日[タグを表示する]


カテゴリ : Let's Try / FDISK / 領域作成・削除

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


FDISKでパーティションを2つ作る方法

FDISKでパーティションを2つ作る方法

パーティションを 2 個作るには、現在のハードディスク領域を全て削除する必要があります。 流れとしては、まず領域が設定されていないハードディスクに基本 MS-DOS 領域 ( パーティション 1 ) を作成します。 この時にハードディスクの全容量を指定せず、自分の好きな容量を指定します。 次にハードディスクの領域が作成されていない部分を、拡張 MS-DOS 領域 ( パーティション 2 ) に設定します。 登録日: 2002 年 11 月 27 日[タグを表示する]


カテゴリ : Let's Try / FDISK / 領域作成・削除

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


パーティションを2つ作る方法(WinXP/2000)

パーティションを2つ作る方法(WinXP/2000)

1個のハードディスクにパーティション(領域)を2個作るには、現在のパーティション(Windows がインストールされている領域も含む) を全て削除する必要があります。流れとしては、まずパーティションが設定されていないハードディスクに基本領域(パーティション1)を作成します。この時にハードディスクの全容量を指定せず、自分の好きなサイズを指定します。次に作成した基本領域(パーティション1)にWindows2000/XPをインストールして、残りの未使用の領域を拡張MS-DOS領域(パーティション2)に設定します。 登録日: 2002 年 11 月 27 日[タグを表示する]


カテゴリ : Let's Try / FDISK / 領域作成・削除

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


拡張パーティションの作成方法

拡張パーティションの作成方法

右は 4GB のハードディスクを「1.5GB」と「2.5GB」に分割した環境で、1.5GB のパーティション ( Cドライブ ) に Windows 2000 Professional をインストールしています。 残りの 2.5GB は「未使用の領域」であり、パーティションを作成していません。 パーティションを作成していない領域は、ハードディスクとして使用する事ができないので、Windows の「マイコンピュータ」を開いても表示されません。 登録日: 2002 年 11 月 27 日[タグを表示する]


カテゴリ : Let's Try / FDISK / 領域作成・削除

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid






[ 現在のページ 2 / 3] 123

戻る次へ

Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項