MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support - サイト内検索 -

検索ワード:

検索内容を破棄する

#以下のフォームで絞り込めます

サブサイト:↓詳細

企画:↓詳細

カテゴリ:↓詳細

サブカテゴリ:↓詳細


[ 現在のページ 1 / 5] 12345

次へ

 表示:[ 新しい順 / 古い順 / 登録順 ]  画像/詳細:[ 画像あり / 画像なし ]
Windows Developer Preview のインストール方法

Windows Developer Preview のインストール方法

Windows Developer Preview(ウインドウズ デペロッパー プレビュー:開発者向けのテスト版)が公開されました。いわゆるこれは 2012 年の夏頃に登場すると噂される、Windows 7 の後継 OS Windows 8 です。しかしながら、RCでもBetaでも無いので、ここからさらに改良されるでしょう。公開されているのは、64ビット版と32ビット版に加え、開発ツール込みの 64 ビット版です(おそらく、タイル状のアイコンが並ぶ「Metro(メトロ)」スタイルに関する開発ツール)。いずれも英語版のみで、ライセンス認証はありませんが、インストールして常用するべき OS ではありません。 登録日: 2011 年 9 月 15 日[タグを表示する]


カテゴリ : ホームズ備忘録 / Windows8

コメント : 1 件 - 投稿、または、参照する / Guid


Internet Explorer 9 Beta 64 bit & Adobe Flash Player でYouTube ビデオを視聴可能

Internet Explorer 9 Beta 64 bit & Adobe Flash Player でYouTube ビデオを視聴可能

64 ビット 版 Windows の場合は、32 ビットと 64 ビットの Internet Explorer (インターネット エクスプローラー 以下 IE)が付属しています( Windows Media Player も同じです)。しかしながら、初期状態でタスクバーに登録されているのは、32 ビット版になります。ベータではありますが、64bit Adobe Flash Player が公開された事で、YouTube のビデオも 64 bit IE 9 Beta で視聴可能になりました(HTML5に対応しているので、Flash 無しでも視聴できますが)。 登録日: 2010 年 9 月 17 日[タグを表示する]


カテゴリ : ホームズ備忘録 / Internet Explorer 9

コメント : 3 件 - 投稿、または、参照する / Guid


68.Windows 7 64 ビット版に PC Probe II をインストール

68.Windows 7 64 ビット版に PC Probe II をインストール

前回、Windows Vista で使っていた PC Probe II のインストールを試みましたが、何かが足りないと警告され、インストールが完了できませんでした。そろそろ暑くなる季節、パソコンがうなりだしているのが気になり、再びメーカーのダウンロードサイトで、Windows 7 版が登場しているか確認してみました。 登録日: 2010 年 5 月 22 日[タグを表示する]


カテゴリ : ホームズ備忘録 / パソコン製作日記 自作PC編

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


7.Windows 7 転送ツールのダウンロード

7.Windows 7 転送ツールのダウンロード

DSP (またはOEM)版では、ビット数を指定して購入するので、例えば、Windows 7 64ビット版を購入した場合、古いコンピューターにインストールされた32ビット版Windowsで、Windows 7 の転送ツールを利用できません。そこで、適切なビット数とOSを指定して、転送ツールをサイトからダウンロードして、古いコンピューターのファイルや設定情報をイメージ化します。 登録日: 2010 年 2 月 24 日[タグを表示する]


カテゴリ : Let's Try / Windows転送ウィザード Windows 7

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


12倍速 BD-R/RE対応 SATA用 内蔵ブルーレイドライブBR-PI1216FBS-BK

BUFFALO(バッファロー)のBlu-Ray-R 12倍速書き込みに対応したブルーレイドライブ。ドライブはパイオニア社「BDR-205」なので、信頼性も高いと思われ、まずまずの価格。付属ソフトもWindows 7 32ビット版 / 64ビット版に対応しており、妥当な選択かと思われます。BDR-205のバルク品は価格が安いですが、ブルーレイドライブに初めて挑戦するならば、ソフト付きを購入するべきです。そうしないと、再生ソフトを別途購入する必要があり、それが無いと市販のブルーレイの再生、AVCREC形式DVDの再生、地上波デジタルTV対応レコーダーなどで録画されたCPRM付ディスクの再生ができません(CPRMはインターネットへの接続環境が必要)。 登録日: 2010 年 1 月 10 日[タグを表示する]


販売ショップ : Amazon.co.jp エレクトロニクス

ショップリンク : このショップの商品を掲載した数(186)

カテゴリ : 221B Baker Street / Blu-Ray(ブルーレイ)ドライブ

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する


Windows Web Server 2008 R2とIntel Atom

一般家庭でホームページを配信するWEBサーバーを構築する時に、IISを選択するのであれば、最も安価なWindows Web Server 2008 R2を選択できます。しかし、R2からは64ビットパソコンしか対応していません。しかし、Intel Atom プロセッサーでも64ビットに対応しているものがあります。安価で消費電力の低いサーバーマシンを構築する事は可能かも知れません。 登録日: 2010 年 1 月 6 日[タグを表示する]


販売ショップ : Amazon.co.jp ソフトウェア

ショップリンク : このショップの商品を掲載した数(30)

カテゴリ : ホームページの作り方 / 1.ホームページを配信する環境を構築する

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


67.マルチブート:Windows 7 64ビット版とWindows Vista 32ビット版

67.マルチブート:Windows 7 64ビット版とWindows Vista 32ビット版

Windows 7 64bitにVirtual PCを利用してWindows Vista 32ビットをインストールしても良いのですが、Virtual PCはUSB接続のデバイスしか認識してくれず、GV-MVP/RX3はPCI接続のため利用できません。マルチブート環境にすれば、切り替える時に再起動が必須となりますが、それまでのWindows Vista 32ビット環境と全く同じになります。データは、Cドライブ以外のハードディスクドライブに保管する事で、二つのOSで利用可能になります。 登録日: 2009 年 12 月 31 日[タグを表示する]


カテゴリ : ホームズ備忘録 / パソコン製作日記 自作PC編

コメント : 2 件 - 投稿、または、参照する / Guid






[ 現在のページ 1 / 5] 12345

次へ

Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項