MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support - サイト内検索 -

検索ワード:

検索内容を破棄する

#以下のフォームで絞り込めます

サブサイト:↓詳細

企画:↓詳細

カテゴリ:↓詳細

サブカテゴリ:↓詳細


[ 現在のページ 1 / 2] 12

次へ

 表示:[ 新しい順 / 古い順 / 登録順 ]  画像/詳細:[ 画像あり / 画像なし ]
Microsoft Wireless Desktop 3050 PP3-00028 2.4GHz/キーボード&マウスセット

Microsoft Wireless Desktop 3050 PP3-00028 2.4GHz/キーボード&マウスセット

Microsoft Wireless Desktop 3050(PP3-00028)は、Wireless Mouse 5000 (ワイヤレス マウス)と Wireless Keyboard 3050(ワイヤレス キーボード)のセット商品です。麦茶を零してマウス(Wireless Mouse 5000)が故障したので、ついでにキーボードも買い換えました。Wireless Desktop 3000 から キーボードがAES暗号化方式に対応した後継機 Wireless Desktop 3050への乗り換えです。 登録日: 2016 年 9 月 17 日[タグを表示する]


販売ショップ : Amazon.co.jp エレクトロニクス

ショップリンク : このショップの商品を掲載した数(186)

カテゴリ : ホームズ備忘録 / レビュー/増設

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


OCN メールアドレスと暗号化されたパスワードが外部に流出

OCN メールアドレスと暗号化されたパスワードが外部に流出

OCN(Open Computer networkオープン・コンピューター・ネットワーク)は、NTT communications(エヌ ティー ティー コミュニケーションズ)が提供するインターネット接続サービスです。ADSLにせよ、光接続にせよ、プロバイダーと契約する必要があり、その一つがOCN(オーシーエヌ)です。今回、メールアドレスと暗号化されたパスワードが流出したのは、メールアドレスを利用して各種WebサービスにログインできるOCN IDのサーバーです。 登録日: 2013 年 7 月 25 日[タグを表示する]


カテゴリ : ベイカーストリート / 管理人の独り言

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する


Microsoft Wireless Desktop 2000 M7J-00026:AES 暗号化のワイヤレスキーボードとマウスのセット

2011 年 6 月 17 日(金)発売。キーボードからPCへの送信信号が「AES(Advanced Encryption Standard)暗号化方式」でセキュリティが強化されているのが特徴的。私はそれが心配で有線方式のキーボードを使っている・・・訳ではありませんが。BlueTrack のロゴに似ているキーボードのパームレストの模様は格好いいと思います。 登録日: 2011 年 6 月 8 日[タグを表示する]


カテゴリ : 221B Baker Street / キーボード

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


読書:暗号解読 - ロゼッタストーンから量子暗号まで

先日、「フェルマーの最終定理」を読んで面白かったので、著者:サイモン・シンの第二弾となる「暗号解読」を読んでみました。2001年7月発行なので古い本にはなりますが、内容はロゼッタストーンまで遡り、最新の量子コンピューターまでの暗号に関して丁寧に説明されています。 登録日: 2010 年 4 月 15 日[タグを表示する]


カテゴリ : ベイカーストリート / 読書

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


鏡文字の作り方と読み方:ペイント

鏡文字の作り方と読み方:ペイント

鏡文字は、上下をそのままに左右が反転された文字で、レオナルド・ダ・ヴィンチが残したノート(ダヴィンチ・ノート)に記されていました。鏡を使えば反転された文字が反転されるので、誰でも読めます。これは暗号にはなりません。何に利用するかは不明ですが、鏡文字の作り方は、文章としてではなく、画像として保管する事でホームページにも掲載できます。 登録日: 2010 年 4 月 12 日[タグを表示する]


カテゴリ : ホームページの作り方 / 画像を表示する

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


ドライブ/フォルダー/ファイルをアカウント別に暗号化する方法

ドライブ/フォルダー/ファイルをアカウント別に暗号化する方法

複数のユーザーが一台のコンピューターを利用する環境では、ユーザー毎にアカウントを作成してログオンするのが望ましい。さらに、アカウント毎に特定のドライブ、フォルダー、ファイルを暗号化して、他のアカウントでログオンした場合に開けない状態にする事ができます。しかし、この暗号化はアカウント名に依存しないため、アカウントを削除、OSを再インストールした場合、暗号化されたドライブ、フォルダー、ファイルを開く事ができなくります。暗号化を実行した時点で、ファイル暗号化証明書のバックアップ(エクスポート)は必ず実行して、パスワードとそのファイルを大切に保管する必要があります。 登録日: 2009 年 11 月 9 日[タグを表示する]


カテゴリ : ワトソンのパソコン教室 / Windowsの基本操作

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid


暗号の秘密とウソ ネットワーク社会のデジタルセキュリティ

2001年10月2日に発行された本ですが、今読んでも納得できる内容になっています。コンピューターに関するセキュリティとは何かを改めて問うていますが、その内容は実際にどこのセキュリティソフトが優れているか、これをすれば安全だとか、そういったピンポイントな解決方法ではない事も、約8年経過した今読んでも納得できると思います。 登録日: 2009 年 9 月 19 日[タグを表示する]


販売ショップ : Amazon.co.jp コンピューターの本

ショップリンク : このショップの商品を掲載した数(29)

カテゴリ : 221B Baker Street / パソコン書籍

コメント : 0 件 - 投稿、または、参照する / Guid






[ 現在のページ 1 / 2] 12

次へ

Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項