MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

 カテゴリ:
 

MB-Support - カテゴリ -

サブサイト:↓詳細

企画:↓詳細
 - Windows Vista

カテゴリ:↓詳細

サブカテゴリ:↓詳細


 表示:[ 新しい順 / 古い順 / 登録順 ]  画像/詳細:[ 画像あり / 画像なし ]

Windows Vista (ウインドウズ ビスタ) に関する情報一覧。 WindowsXP (ウインドウズエックスピー) から5年を経て、最新の Windows が 2007 年 1 月 30 日登場します。 名称は Windows Vista (ウインドウズ ビスタ) 開発コード Longhorn(ロングホーン)。経験、体験を意味する experience(エクスペリエンス)のXPから、眺望、展望 Vista(ビスタ)へ!


  • 最小構成
    • 最新のプロセッサ (800MHz 以上)
    • 512 MB のシステム メモリ
    • DirectX 9 対応のグラフィック プロセッサ
  • Windows Aeroを利用する最小構成
    • 1 GHz 32 ビット (x86) または 64 ビット (x64) のプロセッサ
    • 1 GB のシステム メモリ
    • Windows Display Driver Model (WDDM) ドライバ、128 MB グラフィック メモリ (最小)、ハードウェアによるピクセル シェーダ 2.0、1 ピクセルあたり 32 ビットの色深度
    • 40 GB のハード ディスク容量と 15 GB の空き容量
    • DVD-ROM ドライブ
    • オーディオ出力機能
    • インターネット アクセス機能

WindowsXP WindowsVista 説明
Home Edition Home Basic

Windows Home Edition の後継に位置づけられるWindows Home Basic。最も価格が安価でアップグレードしやすいですが、Windows Aeroを搭載していません(このエディション以外は全てWindows Aeroを搭載しています)。アップグレードするのであれば、Media Center機能を搭載したHome Premiumがおすすめ。

Professional Business

WindowsXP Professonalの後継に位置づけられるWindows Vista Business。Windows Serverのドメイン参加が可能で、Media Center機能などホビー向けの機能は搭載されていません。

Media Center HomePremium

WindowsXP Media Center Edition の後継に位置づけられる Windows Vista Home Premium 。おそらく Windows Vista の中で一般家庭向けに一番適したエディションと思われます。Windows Vista の新機能と生まれ変わった Windows Media Center を利用できます。

  Ultimate

Windows Vista の全エディションの機能を含み、Ultimate だけに搭載された機能を利用できる最上級エディション。すべての機能を利用したい場合はこのエディションを選択しますが、一般家庭、ビジネスのカテゴリでは必要無い機能も多く含まれます。



関連情報








Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項