MB-Support Telegram

コメント単独表示

[コメント単独表示] 掲示板のスレッドへのレス、または、管理人の日記へのレスを単独表示しています。このコメントに対するレスがある場合は、コメントの下に表示されます。また、このコメントに対してレスを付ける事もできます。




投稿NO:[4613] → Re:[グラフィックスカード(NVIDIA)のドライバーインストールとアップデート方法]

残念ながら、今となっては「GV-MVP-HS2」の経験は途中で止まっており、すでに取り外し埃をかぶっている現状です。Windows Vista + GV-MVP-HS2 の日々は、悪夢でしかありませんでした。もちろん、PC + 地デジの一発目である事、地デジの規制が強くて当たり前の事が当たり前にできない事を考えれば、株式会社アイ・オー・データ機器を攻める事もできず、思い出したく無い日々です。

起動するたびに Windows Aero が無効になる mAgicTV でも、Windows 7 だと少しは改善されます。しかし、Windows 7 Media Center + GV-MC7/HZ3 に移行したところ、番組取得にかかる時間と重い動作、タイムシフトができない、起動と終了が遅い、などの mAgicTV の問題が全て解決され、一瞬でGV-MVP-HS2を捨てたくなります。テレビとどの様に関わるかにより、善し悪しは異なりますが、正規のやり方でシリーズ録画してひたすら溜め込み、倍速やノーマルで視聴して、観たら、または、ハードディスクが一杯になったら消す、これを繰り返すユーザーなら、Windows 7 Media Center + GV-MC7/HZ3 をおすすめします(Blu-Ray ドライブがあれば保管もできますが、何をやっても地デジの規制が強すぎて使い勝手は悪いです)。

初期のmAgicTV を経験した事で、残念ながらメーカー独自のアプリケーションを使うデジタルTVキャプチャーカードに手を出すのが怖くなりました。悔しいですが、今では Media Center にどっぷり依存しています。もともと、正規のやり方では出来る事が少ないので、Media Center でいいのかなと。GV-MVP-HS2 を使っていた時、最新の Nvidia ドライバーを適用した時におかしな症状に遭遇しました。一時的に古い Nvidia ドライバーにダウングレードして、mAgicTV が対応してから入れ直すと。ナバキ様の環境は、マザーボードのチップセットも Nvidia なので、昔からマニアックなヘビーユーザーが好む環境です。古くはオール・イン・ワンダーでドライバーの適用順序が重要だった様に、今でもそんな感じなのでしょうか? 残念ながら、私にはその環境で検証する予算がありません。

Windows 7 を使っているならば、迷わず買い換えた方が、ストレスを解消できるかと思います。Windows Vistaの環境ならば、適当に他の製品を試さずに、現状維持が一番かと思われます。

65.満足できる地デジ対応 Windows Media Center と GV-MC7/HZ3
http://mbsupport.dip.jp/mb/diy_pc_69.htm


投稿者:管理人 投稿日:2010 年 07 月 16 日 - 22 時 18 分 31 秒

スレッドに投稿されたレス一覧

 表示の切り替え : [ 日付が新しい順 ] [ 日付が古い順 ]


投稿NO:[4796] → Re:[4613]

返信がすごく、すごく遅くなってしまい申し訳なく思っています。アドバイス頂いた内容はすごく的確で参考になりましたし、他のユーザーの心の支え(大げさ?)にもなるのでは?。
NVIDIA及びIO-DATAから新しいドライバーがリリースされていますがアップグレードを繰り返すたびに失望感を味わいVer2.22に戻しています。OSの再インストール(リカバリー)まで余儀なくされた悪夢を再び見ない為には、アドバイス頂いたように現状維持が最善の策ではないかと思えます。
アドバイス有難う御座いました。
そして、お礼が遅れた非礼をお詫び申し上げます。
小生、現在もVista環境の為、快適な環境にトライする事が出来ません。とりあえず、現状維持をキープすることを心がけます。(インストール前には、現状保存!)
有難う御座いました。 ナバキ


投稿者:ナバキ さん
投稿日:2010 年 11 月 09 日 - 19 時 32 分 09 秒

→ コメント数 ( 4 )






 表示の切り替え : [ 日付が新しい順 ] [ 日付が古い順 ]

MB-Supportのバナー シャーロック・ホームズのバナー

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項

Copyright © 2019 MB-Support