MB-Support Telegram

タイトル:パーティションを変更するにはFDISKが必要

[コメント単独表示] 掲示板のスレッドへのレス、または、管理人の日記へのレスを単独表示しています。このコメントに対するレスがある場合は、コメントの下に表示されます。また、このコメントに対してレスを付ける事もできます。




投稿NO:[4253] → Re:[FDISK 基本MS-DOS領域 削除方法]

Windows98 通常、または、メーカーが独自に開発したリカバリーCD以外のOEM版である事を前提にします。

> 質問1
> HD12GbyteにWindows98seをインストールしようと
> 思っています。やはり従来通りDOS6.2をCドライブに
> インストールしてからでないとWindows98seを
> インストールできないのでしょうか。

ハードウェアが12GBのハードディスクドライブを認識するのであれば、インストールは可能と思われます(ハードウェアが対応してる必要があり、Windows98自体に問題はありません)。
Windows95からMS-DOSのインストールは不要です。

> 質問2
> 12GbyteのHDにFdiskする場合はWindows98seの
> 起動デスクにあるFdisk.exeを実行しなければ
> 例えばC & D driveを6Gbyteずつパテイションできないのでしょうか。

昔の話なのでかすかな記憶ですが、CD-ROMから起動できるハードウェアであれば、起動ディスクは不要です(リカバリーOSなどは不明です)。CD-ROMからインストールを実行して、インストールの前にフォーマットされます。しかし、パーティションを分けるのであれば、FDISKが必要になります。FDISKコマンドはインストールCD-ROMにもあるので、いずれもCD-ROMから起動できれば解決できます。


投稿者:管理人 投稿日:2009 年 07 月 15 日 - 21 時 33 分 01 秒

スレッドに投稿されたレス一覧



現在このコメントにレスは投稿されていません。上のコメントの返信ボタン、または、以下の返信ボタンから、このコメントにレスを投稿できます(動作は同じです)。



MB-Supportのバナー シャーロック・ホームズのバナー

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項

Copyright © 2019 MB-Support