Diogenes Club

in SHERLOCK.HOLMES
サイト内の検索
新規に投稿する

シャーロック・ホームズ Telegram

コメント単独表示

[コメント単独表示] 掲示板のスレッドへのレス、または、管理人の日記へのレスを単独表示しています。このコメントに対するレスがある場合は、コメントの下に表示されます。また、このコメントに対してレスを付ける事もできます。




投稿NO:[6260] → Re:[旧ベイカーストリート 221B の間取り:グラナダTV『シャーロック・ホームズの冒険』]

5月例会の「レディ・フランシス」で一番気になったのが、暖炉左の「47番」のテーブル上の「丸い金物」。何度か画面に映りますが、すべて正面なので、奥行きなどが分かりませんが、どう見ても「蝋管式蓄音機」です。時代からみて矛盾はありませんが、管理人氏は同ご覧になりますか?
玄関ホールの大きな鉢が、茶色の鉢に変わっていました。


投稿者:多摩ジイ さん 投稿日:2015 年 04 月 21 日 - 18 時 07 分 08 秒

スレッドに投稿されたレス一覧

 表示の切り替え : [ 日付が新しい順 ] [ 日付が古い順 ]


投稿NO:[6262] → Re:[6260]

オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

蓄音機・・・Excelで曲線を描くのが苦手なので避けていましたが、そこを掘り下げるのですね(笑
先に年代を確認します。諸説ありますが、宝島社の「シャーロック・ホームズ 完全解読 監修:北原尚彦」を参考にした事件発生年月日が以下です。

第 5 シーズン The Case-Book of Sherlock Holmes
シャーロック・ホームズの事件簿 全 6 話

第 27 話:レディー・フランシスの失踪(発生年月日:1902年7月)
第 28 話:ソア橋のなぞ(1900年10月)
第 29 話:ショスコム荘(1902年5月)
第 20 話:ボスコム渓谷の惨劇(1889年6月)
第 31 話:高名の依頼人(1902年9月)
第 32 話:這う人(1903年9月)

聖典に登場する物語

第 6 シーズン The Memoris of Sherlock Holmes
シャーロック・ホームズの思い出 全 6 話

第 40 話:マザランの宝石(1903年夏)

蓄音機は第 5 シーズンの『47』:Nest of Tables B(ネスト テーブル)に置かれ、後のスペシャル版長編3編では消えています。
聖典ではマザランの宝石に蓄音機が使われますが、グラナダ版では物語が改変され(三人のガリデブと合体)、蓄音機の出番はありません。
『レディー・フランシスの失踪』が1902年7月の出来事だとすると、蝋管式蓄音機(PHONOGRAPH:フォノグラフ)ならば時代考証的に問題ないと思われます。
しかし、ホーンの下、台の上にレコード台が見えるので、グラモフォン(GRAMOPHONE)だと思われます。
ウィキペディアによると、1887年にエミール・ベルリナー(ドイツ)が「グラモフォン」を発明、蝋管式のエジソンの特許を回避するため、水平なターンテーブルに載せて再生する円盤式とあります。

レコード - Wikipedia


1902年7月の時点で一般家庭に普及していたのかは不明ですが、『13』:VACUUM PUMP(真空ポンプ)、『22』:Zograscope(ゾグラスコープ:覗き眼鏡)、『46』:Graphoscope(グラフォスコープ)などが221Bにある事から、納得できるような気がします。

『13』:VACUUM PUMP(真空ポンプ)
http://mbsupport.dip.jp/221b/granadatv_221b_03.htm#13

『22』:Zograscope(ゾグラスコープ:覗き眼鏡)
http://mbsupport.dip.jp/221b/granadatv_221b_03.htm#22

『46』:Graphoscope(グラフォスコープ)
http://mbsupport.dip.jp/221b/granadatv_221b_05.htm#46

『47』:Nest of Tables B(ネスト テーブル)
http://mbsupport.dip.jp/221b/granadatv_221b_05.htm#47

第 31 話:高名の依頼人(1902年9月)では、グルーナー男爵(オーストリアの殺人者)邸でグラモフォンを再生しています。

手持ちの『原書房 写真で見る ヴィクトリア朝ロンドンの都市と生活』『河出書房新社 図説 ヴィクトリア朝百貨事典 (ふくろうの本)』『河出書房新社 図説 シャーロック・ホームズ』で確認しましたが、蓄音機が写っている写真は見つかりませんでした。
もっと多くの資料を漁る必要がありそうです。

話はそれますが、GYAOでベイジル・ラスボーン版のホームズ『シークレット・ウェポン』『緑の女』『殺しのドレス』『闇夜の恐怖』のカラー版を観ました(今だけ無料)。
グラナダ版もBBC版も、ベイジル・ラスボーン版の多大な影響を受けているのが分りました。残りの物語もカラー化して欲しいところです。

ベイジル・ラスボーン版 シャーロック・ホームズ - GYAO!

また、ベイカー街の地図をExcelの絵で再現する作業をしていましたが、途中から221Bの建具、家具、小物に夢中になり、4ヶ月掛けて新しい『ベイカー街 221B の間取り』を作製しました(全10ページ)。
ベイカー街の地図の方は、旧ページに新しい情報を追記しただけで終わっています。


投稿者:管理人
投稿日:2015 年 04 月 22 日 - 04 時 03 分 39 秒

→ コメント数 ( 176 )




 表示の切り替え : [ 日付が新しい順 ] [ 日付が古い順 ]

MB-Supportのバナー シャーロック・ホームズのバナー

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項

Copyright © 2019 MB-Support