Diogenes Club

in SHERLOCK.HOLMES
サイト内の検索
新規に投稿する

シャーロック・ホームズ Telegram

コメント単独表示

[コメント単独表示] 掲示板のスレッドへのレス、または、管理人の日記へのレスを単独表示しています。このコメントに対するレスがある場合は、コメントの下に表示されます。また、このコメントに対してレスを付ける事もできます。




投稿NO:[5962] → Re:[旧ベイカーストリート 221B の間取り:グラナダTV『シャーロック・ホームズの冒険』]

1月例会の「空家事件」で、ホームズが3年ぶりに221Bに戻った場面で気が付いたこと。
1 ホームズの寝室の手洗い場に立つ蝋燭が2本付いた小型の丸鏡。その後ろの額や絵(?)2点。あの絵は何でしょうね?
2 この時、ホームズの後ろに、3階への階段の側面がよく見えます。
3 暖炉の上の滝の絵に黒いカーテンがかかっていました。これは初めて見ると思いますが、彼が思い入れたっぷりに、このカーテンに手を触れるので、或いは兄の心遣いなのかも知れません。
4 ホームズが居間に入った時に、左の棚の上に映る、四角い板に大きな穴が開いているモノは何でしょうか?
5 管理人氏が寸法出しをされておられる資料保管ケースについては、またゆっくり触れたいと思います。


投稿者:多摩ジイ さん 投稿日:2014 年 01 月 22 日 - 11 時 50 分 09 秒

スレッドに投稿されたレス一覧

 表示の切り替え : [ 日付が新しい順 ] [ 日付が古い順 ]


投稿NO:[5964] → Re:[5962]

オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

@蝋燭が2本付いた小型の丸鏡の後ろの額や絵2点。Blu-Rayを一時停止して42型液晶テレビで確認しましたが、判別には至りませんでした。上の絵は、何かの作業風景で、上から3つのシーンが描かれています。下の絵は、髭に関する何かです。左には複数の髭を蓄えた紳士が描かれており、右には28種類ほどの髭が描かれています。変装に使うマニュアルか論文の一部でしょうか?ホームズの寝室の洗面台の上にあるので、変装する時に使うのかも知れません。

Aは、ホームズが邪魔ですが(こんな事は言いたくありませんが)、三階に続く階段がよく見えますね。

Bマイクロフトの粋な計らいですね。本当は生きていると知っているにも関わらず。このライヘンバッハの絵は、「SWITZERLAND:Upper Cascade of the Reichenbach (Canton Bern / Berne).BARTLETT 1836」、ウィリアム・バートレット 1836年の作品「スイス:ライヘンバッハの滝(ベルン州)」です。

SWITZERLAND Upper Cascade of the Reichenbach Canton Bern Berne BARTLETT 1836


1891 年 5 月 4 日、ライヘンバッハの滝でシャーロック・ホームズとジェームズ・モリアーティ教授が決闘しました。ちなみに、私の誕生日も5月4日です(笑)。

ウィリアム・バートレットの他の作品

C私にも分かりません。卓上鏡にしては無駄な所が沢山ありますね。ここは、バイオリン置き場ですが、何か楽器と関係するのでしょうか。鏡になっているのは確かですね。


投稿者:管理人
投稿日:2014 年 01 月 24 日 - 21 時 49 分 09 秒

→ コメント数 ( 176 )




 表示の切り替え : [ 日付が新しい順 ] [ 日付が古い順 ]

MB-Supportのバナー シャーロック・ホームズのバナー

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項

Copyright © 2019 MB-Support