Diogenes Club

in SHERLOCK.HOLMES
サイト内の検索
新規に投稿する

シャーロック・ホームズ Telegram

[通常表示] コメントを [昇順(投稿された日付の新しい順)] または [降順(投稿された日付の古い順)] で表示します。各スレッドへのコメント、または、掲示板へのスレッドの一覧表示なので、上から下まで順番に読み進めても、内容が繋がらないのが一般的です。各コメントの右下に表示されるボタンをクリックすると、スレッドとレスを一覧表示できます。



 表示の切り替え : [ 日付が新しい順 ] [ 日付が古い順 ]

[ 現在のページ 8 / 47 ]  12345678910

最初戻る次へ最終

投稿NO:[6249] → Re:[6247]

掲示板の内容について検索できるとは!!
これは便利ですね。これまで沢山投稿させて頂いてきたので、記憶がごちゃごちゃになっているので、探すのが大変でした。
私が直接利用させて頂く方法があれば、お差し支えなければご教示下さい。


投稿者:多摩ジイ
投稿日:2015 年 03 月 20 日 - 10 時 55 分 25 秒

→ コメント数 ( 87 )


投稿NO:[6248] → Re:[6170]

どうやら屋内セットの壁は、撮影に応じて取り外しているようです。以下のリンク先は、『ボヘミアの醜聞』で暖炉と壁が取り払われているメイキング写真です。


投稿者:管理人
投稿日:2015 年 03 月 15 日 - 14 時 29 分 51 秒

→ コメント数 ( 176 )


投稿NO:[6247] → Re:[6246]

オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

> 馬車の窓越しに見える場面の方が、バックが明るく照らされているので、より鮮明に中身が見えます。

これは気が付きませんでした。221Bの戸口で馬車が停止するため、止まる寸前で一時停止も容易でした。確かに顕微鏡のようですね。

> 前に、補聴器に思えたシーンと比較しないと確たることは言えませんが、展示物が入れ替わったのかも知れませんネ。

『補聴器』で検索すると、おそらく『六つのナポレオン』でレストレイド警部が待つ221Bに戻るとき、ワトスンの後ろに見える物だと思われます。

『補聴器』検索結果 - 掲示板
http://mbsupport.dip.jp/rental/holmes/index.php?form=holmes&name=&keyword=%95%E2%92%AE%8A%ED

『六つのナポレオン』で下の段にあるのは顕微鏡と思われますが、上の段にあるのは分かりません。

> 突き当りの黒い部分が、貴指摘のドアなんでしょうか? ランプも見えていましたネ。

これは暗すぎて分かりませんでした。ランプよりも奥ですが、
真っ黒です。


投稿者:管理人
投稿日:2015 年 03 月 10 日 - 02 時 08 分 08 秒

→ コメント数 ( 87 )


投稿NO:[6246] → Re:[6244]

隣家のウインドーの中身は、突撃隊が散ってゆく場面より、貴指摘の、メアリー嬢が馬車で二人を迎えに来る素晴らしい場面で、馬車の窓越しに見える場面の方が、バックが明るく照らされているので、より鮮明に中身が見えます。これは貴指摘のように顕微鏡ですね。前に、補聴器に思えたシーンと比較しないと確たることは言えませんが、展示物が入れ替わったのかも知れませんネ。

また、迎えの馬車を待つ二人の後ろ姿を、ドアをあけっぱなしにして見せてくれますが、これも珍しいショットです。馬車や人が通るのを見せているので、おっしゃるように、ここは内部のセットも、しっかり作られていることが分かります。
馬車の中から玄関を通して奥を見せてくれますが、突き当りの黒い部分が、貴指摘のドアなんでしょうか? ランプも見えていましたネ。


投稿者:多摩ジイ
投稿日:2015 年 02 月 22 日 - 14 時 32 分 08 秒

→ コメント数 ( 87 )


投稿NO:[6245] → Re:[6242]

卓上鏡、風鈴?? いずれにしても、プリズムの光を前景に置くなどして楽しむ監督ピーター・ハモンドの遊びに付き合うことに致しましょう。
ホームズの寝室の家具や小物の配置も、「四つの署名」バージョンとは気が付きませんでした。


投稿者:多摩ジイ
投稿日:2015 年 02 月 22 日 - 14 時 13 分 57 秒

→ コメント数 ( 176 )


投稿NO:[6244] → Re:[6240]

オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

初期のベイカーストリートを楽しめる最後の作品ですね。221Bの向い『134 煙草屋 J.TWYDEL』『132 紳士服 GEORGE HUTCHINGS & SONS』『130 ワイン店 FOREIGN WINES & SPIRIT』は既に消滅しています。この作品で『227 宝石店SKELTON』『229 床屋 C.SIMONS』『231 果物屋 WILLIAM HICKS』が終了します。『バスカビル家の犬』のベイカーストリートは、過去の作品の使い回しになります。

何度も一時停止をして確認を試みましたが、いかんせベイカーストリート・イレギュラーズが走り回るものでして、ピンぼけ状態でしか見れません。上は顕微鏡だと思われ、下には看板らしき物が無造作に置いてあります。ハドソン夫人が呆れ返るシーンで、ドアの奥に221Bのドアの上にあるステンドグラスが二つ見えます。手前のドアの上のステンドグラスは何度も変更されますが、奥に見えるステンドグラスは初めて知りました。一階の階段よりも奥にドアらしきものがあることは、『犯人は二人』でレストレイド警部が手紙を奪還しに来るときや、『未婚の貴族』で部屋着姿のホームズが二階に登る場面で確認できますが、ステンドグラスは見えません。また一つ、矛盾を見つけてしまいました。

制作中の新しい『221Bの間取り』に掲載する予定の画像を添付します。相変わらずExcelで作製した画像ですが、『レディー・フランシスの失踪』から、鉛線ケイムが細くなり、不透明なガラスに変更されました。


投稿者:管理人
投稿日:2015 年 02 月 18 日 - 17 時 18 分 48 秒

→ コメント数 ( 87 )


投稿NO:[6243] → Re:[6239]

オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

> そうそう、ホームズの寝室も、ベッドと壁の間に、三角の戸棚と、帆船模型が乗った机が置かれた珍しい配置でした。ただ、このベッドは何かヤワな造りのようで、彼が寄りかかるとグラグラしてましたネ。

この配置も、ホームズ100周年記念作品『四人の署名』だけの特別ですね。帆船は、『The Memoirs of Sherlock Holmes』シリーズで、寝室のチェストの上に戻されますが、帆船模型が変更されてしまいます。添付画像は、新しいページ『221Bの間取り』用にExcelで作製した間取りです。ホームズのベッドは、たまに登場するワトスンのベッドよりチープですね。身長185p のジェレミー様には、小さいのかも知れません。

アンティーク ベット類似品。Heal's Antique Oak Single Bed.


投稿者:管理人
投稿日:2015 年 02 月 18 日 - 13 時 46 分 35 秒

→ コメント数 ( 176 )


投稿NO:[6242] → Re:[6239]

オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

> 一つ教えて頂きたいのは、ホームズの机上にある背の高い細い棒の左右にガラス状の棒が2本ぶら下がっている奴。2個並んでいますが、これって何でしょうか?

これは、『四人の署名』だけに登場する卓上鏡と何かですね(笑)。『風鈴(wind bell)』か『実験道具』? 正面から見ると、卓上鏡の前に丸い宝石みたいなものと(下部)、左右にある光を反射させるプリズムが一本あります。ホームズが日付を聞いたあと、振り返って寝室に向かう際、横からこれを眺められます。これにより、中央の卓上鏡と左右の装飾品が別物だと分りますが、中央の宝石みたいな物と一本のプリズムは、卓上鏡の支柱から前方に付けられていると思われます(鏡の邪魔になるので存在する意味が分りませんが)。

メアリ・モースタンが訪ねてくる前、ホームズは実験テーブルの椅子に腰掛けますが、このとき燭台みたいな物の上に、卓上鏡の下部に付いている宝石みたいな丸い物が置かれています(意図的なカメラワーク)。さらに、毒矢に倒れる兄のパーソロミュー・ショルトーの部屋に、卓上鏡の中央と左右にあったプリズムが沢山あります(吊されている)。以上の事から、監督の指示かスタッフの判断で、プリズムを利用して特別に作った物かと思われます(宝物に因んでいるのかも)。

以下、参考として販売されているヴィンテージ シャンデリア ガラス プリズム。


投稿者:管理人
投稿日:2015 年 02 月 18 日 - 13 時 08 分 38 秒

→ コメント数 ( 176 )


投稿NO:[6241] → Re:[6239]

オリジナルサイズの画像を表示する(JavaScriptを有効にしている必要があります)

画像添付の都合上、いくつかに分けて返信する事をお許し下さい。
『四人の署名』にて『Cartonnier(カルトニエ)』の右列四段目の故障の件、再度確認した結果、変装したホームズがオーロラ号に関する新聞片手に帰宅する場面で、四段目の故障を確認致しました。私の勘違いでした。木目が下にあるので、リペア中の予備ケースを上下逆に突っ込んでいると予想します。

新しい仮説を次のページの下の方に追加しました。

書類棚 Cartonnier(カルトニエ):グラナダTV版『シャーロック・ホームズの冒険』
http://mbsupport.dip.jp/221b/diary/2007/2007122801.htm

それから、以前コメントにあったケースのレッテルの文字ですが、『四人の署名』『六つのナポレオン』で何か書かれていることは分かりますが、ブルーレイでも読めませんでした。他の物語に期待します。


投稿者:管理人
投稿日:2015 年 02 月 18 日 - 12 時 34 分 55 秒

→ コメント数 ( 176 )


投稿NO:[6240] → Re:[6217]

「四つの署名」を2月例会で観て、改めて本ブログの詳細な貴観察に脱帽いたしました。「4」の遊撃隊が出掛けるシーンで、隣家のウインドウの内部がよく見えます。おっしゃるように窓ガラスの文字がなくなっているので、上段に乗った用具(補聴器?、ただちょっと大げさな感じ?)と下段の箱類などが、かなりはっきり見えますね。


投稿者:多摩ジイ
投稿日:2015 年 02 月 17 日 - 17 時 44 分 52 秒

→ コメント数 ( 87 )




 表示の切り替え : [ 日付が新しい順 ] [ 日付が古い順 ]

[ 現在のページ 8 / 47 ]  12345678910

最初戻る次へ最終

MB-Supportのバナー シャーロック・ホームズのバナー

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項

Copyright © 2012 MB-Support