MB-Support Telegram

タイトル:初めて知りました。

[Telegramのスレッド 単独表示] Telegramに投稿されたスレッドを単独表示しています。このスレッドにレスがあれば、スレッドの下に表示されます。




投稿NO:[5644]
スレッド タイトル:初めて知りました。

DVDに二つ以上の番組をダビングして再生するとダビングした番組の再生が終わるたびにテレビ番組に変わります。VHSテープのように最後まで再生するものとばかり思っていましたが、そうではなかった。DVDレコーダーのメーカーに問い合わせたところ、リモコン上にある再生メニューのボタンを押すとDVDにダビングしたすべての番組が表示されます。再生したい番組名を▲▼で選択し、決定ボタンを押すことで初めて再生したい番組が観られることを知りました。

ちなみに家電量販店の店員さんに聞いたら、長年AV機器部門を担当していますが、そんな話初めて聞きましたと言われました。


投稿者:りょう さん 投稿日:2013 年 03 月 04 日 - 22 時 05 分 23 秒

 表示の切り替え : [ 日付が新しい順 ] [ 日付が古い順 ]


投稿NO:[5647] → Re:[5646]

> でもね、カセットテープでエンドレスしたことがありますが、それがリピートしているようなモノ。

これも、なんとなく分かります。運転が目的で、曲を聴くのが目的ではない場合です。そういうときは、先のコメントに書きましたが、繋がっていた方が便利と考えるのかも知れません。

ただし、これに当てはまらない理由もあります。そのアルバム、あるいは、好きな曲を集めたベストアルバムだったとして、それを全て聴くための時間がある場合、繋がっていた方がいいと思います。通常、聴きたい曲だけを聴けるのが便利と考えるので、一曲を選択できることが重要ですが、すべてを聴きたいと選択する場合ですね(抽象度を上げるという表現でいいのだろうか?)。

例えば、一曲のAメロ、Bメロ、サビが分割されていた場合、私もりょうさんと同じように嘆くでしょう。「一曲を通して聴きたいんだよ!」と。逆にアルバム全部を聴くしかないのであれば、「一曲を選択させてくれよ!」となります。区切りとして落ち着く単位は「一曲」なのでしょう。ただ、音楽の場合は一曲が短いので、テレビ番組と比較するのは無理かも知れませんね。

英語の「the reason(唯一の理由)」と「the reasons(複数の理由をひっくるめて唯一の理由)」に似ています。一曲を「曲」と考えるのか、アルバム全体(複数の曲)を「曲」と考えるのか。全ての曲や番組が繋がっているのは苦痛です。しかし、個別に選択可能であれば、繋がっている状態でもいいのかも知れません。どちらの要望も満たせますから。ということで、家電メーカーの開発者の方々、録画した番組を連続再生できるようにして下さい。


投稿者:管理人
投稿日:2013 年 03 月 05 日 - 22 時 57 分 25 秒

→ コメント数 ( 3 )


投稿NO:[5646] → Re:[5645]

>動画を見るのが目的ではなく、他の事を優先して適当に動画を流す場合、繋がっていた方が便利なのかも知れません。

え〜っと、そうではなくて・・・ダビングした番組を一つ一つ手動で再生するのはアナログ人間の私としては納得いかないとゆうか・・・一度再生したら黙っていても最後まで再生するとゆうのがごくごく普通だと思っていたんですよね〜。

でも、管理人さんの説明を読んでいて、そうか!と納得して理解できました。

話はソレますが、車を運転しているとき、音楽CDをよく聴いていますが、たとえばトラック5を繰り返し聴きたいときはリピートしていますがデジタルだからできるんですよね。でもね、カセットテープでエンドレスしたことがありますが、それがリピートしているようなモノ。ランダム再生・・・デジタルにできてアナログにできない。


投稿者:りょう さん
投稿日:2013 年 03 月 05 日 - 21 時 34 分 11 秒

→ コメント数 ( 3 )


投稿NO:[5645] → Re:[5644]

不思議な・・話ですな・・・録画した番組の一覧表示ができない、あるいは、個別に選択できなければ、そんな不便なレコーダーは買いません(笑)。録画した番組が繋がってしまったら、見たい番組を選択できないので(まるでテープ)、やはりそんな不便なレコーダーは買いません(笑)。

しかし、仰っていることも少しは分かります。私のまわりには繋がっていることが便利だと思っている方が多いです(正しいとか誤っているとかの問題ではない)。最初に聞いたときは、アナログテープ時代に苦労していたのに、なぜ繋がっていることを求めるのか不思議でした。その人は、Hi8のビデオカメラを使っていて、フルHDのデジタルビデオカメラに乗り換えました。そしたら、再生するときに動画が小分けにされるのが面倒だと言って、Hi8のビデオカメラで再び撮り始めたのです。テープだと、最初から最後まで続けて再生できるから便利なんだそうです。どういう状況になれば、そういう考え方できるのか首を傾げました。

ある時ふと思ったのは、適当に再生するとき繋がっていたほうが便利なのかも知れません。動画を見るのが目的ではなく、他の事を優先して適当に動画を流す場合、繋がっていた方が便利なのかも知れません。そういう感覚なのでしょうか?逆に質問してすみません。


投稿者:管理人
投稿日:2013 年 03 月 05 日 - 09 時 07 分 47 秒

→ コメント数 ( 3 )






 表示の切り替え : [ 日付が新しい順 ] [ 日付が古い順 ]

MB-Supportのバナー シャーロック・ホームズのバナー

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項

Copyright © 2019 MB-Support