Diogenes Club

in SHERLOCK.HOLMES
サイト内の検索
新規に投稿する

シャーロック・ホームズ Telegram

コメント単独表示

検索ワード:[OATHS]

[コメント単独表示] コメント単独表示に投稿されたコメントの検索結果を単独で表示しています。スレッドにレスが存在する場合、スレッドの下に表示されますが、レスは検索対象外となります。「Next」または「Back」ボタンで、検索結果のコメントを移動できます。




投稿NO:[6031] → Re:[ベイカーストリートの地図:グラダナ版 シャーロック・ホームズの冒険]

COMMISSIONAIRES(以下COM.と略します]についてのフォローを・・・。
'14-4-19付け貴メールで、河出文庫の「SHの冒険」(小林・東)の訳注「傷痍軍人組合」についてご教示頂きました。
私たちの会の主催者(堀江氏)に別途聞いていましたが、「『SH百科事典』(原書房、マシュー・ベンソン編著、日暮雅道訳)に「COM.とは、退役軍人組合に所属するメンバーのことで、メッセンジャー、ガイドなどをつとめる。「海軍条約」で外務省の小使いをしているタンギー、「青いガーネット」のピーターソン、他に「マザリンの宝石」や「緋色の研究」にも登場する」との記述があると教えられました。

また同氏はアメリカに住んでいたことがあり、日本の法務局に相続関連の書類を提出する際に、NATORY PUBLIC (公証人)に行って、宣誓のうえサインをし、そこで「この署名は本人がしたことに間違いない」とかのハンコを脇に押して貰い、5ドルほどを支払ったことがある・・・との話を先日聞かせて呉れました。これが英国のCOM.FOR OATHS に当たり、「署名立会人」なのではないか? 特に難しい資格が求められる訳ではなく、街の煙草屋などが兼業していて、よく街で見かけるそうです。
出来たら、ビクトリア朝時代の呼称や機能が現在どうなっているか、実際にイギリスで暮らしている人にでも聞いてみたいですね。


投稿者:多摩ジイ さん 投稿日:2014 年 04 月 23 日 - 13 時 15 分 10 秒

スレッドに投稿されたレス一覧


投稿NO:[6032] → Re:[6031]

メールを送ったあとに、投稿NO[5440]を見つけました。

投稿NO[5440]
http://mbsupport.dip.jp/rental/holmes/index.php?form=holmes&stno=5440&keyword=COMMI

既に解決済みの案件でしたが、すっかり忘れていました。
さらに、「赤髪連盟」でワトソンに謎解きをするホームズが、本屋から221Bに戻るシーンを確認したところ、「COMMISSIONER」となっており、河出文庫の「SHの冒険」(小林・東)の訳注「傷痍軍人組合」の綴りは「Corps of COMMISSIONAIRES」でした。

commissioner for oaths


手前の勘違いでお騒がせ致しました。


投稿者:管理人
投稿日:2014 年 04 月 23 日 - 23 時 30 分 43 秒

→ コメント数 ( 87 )



MB-Supportのバナー シャーロック・ホームズのバナー

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項

Copyright © 2019 MB-Support