MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Ultimate Extra Windows DreamScene リリース

 Windows Vista Ultimate Edition(アルティメイトエディション)だけで動作するデスクトップでフルモーションビデオを再生する Windows DreamScene。


Windows Vista(ウインドウズビスタ)の全てのエディション機能と、特別な機能が付属された最上級 Windows Vista Ultimate(アルティメイト) には、デスクトップの壁紙で動画を再生させる機能があります。 これは、DreamScene(ドリームシーン)と呼ばれる機能で、グラフィックスカードを搭載する事で、通常作業にかかる負荷を極力押さえて動作する機能です。

Ultimate Editon には、他のエディションの Windows Update で得られない機能があり、今回、デスクトップの壁紙とフルモーションビデオを選択できる様になった模様。 以下は、The Windows Exprience Blog で公開されている、DreamScene を動作させている動画(配信が終了したので、後に私が購入してデスクトップキャプチャーした動画)。



Ultimate Editon だけに搭載された、Windows Update with Windows Ultimate Extras からダウンロードでき、最初に Windows DreamScene をインストールして、次に標準的なフルモーションビデオ Windows DreamScene Content Pack Favorites をインストールします。 残念ながら管理人は WindowsXP を利用しているので、使用した感想を掲載できませんが、これを見るとなおさら Windows Vista にアップグレードしたくなりました。



Windows DreamScene を拡張させる Stardock DeskScapes を提供するサイトから個別に壁紙やモーションビデオをダウンロードできます。 正直、日常的な作業には全く役に立たない機能ですが、Ultimate Edition に釣られてしまう気持ちも分ります。 電器屋さんで購入できるメーカー製のパソコンでは、Windows Vista Home Basic か Home Premium が一般的ですが、パソコンの性能が十分に確保できるのであれば、一般家庭で利用するとしても少し割高な Ultimate Edition がおすすめです。 通常版は 4 万 5 千円 〜 5 万円ほどで販売されていますが、パーツと同時購入する DSP 版を選択すれば、2 万円半ばで購入できます。


Dream Gallery - Your home for Animated Wallpaper



戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項