MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows(R) XP 組み込み済みパソコンの販売は 2008 年 1 月 31 日まで

 Windows Vista 登場の 1 年後に Windows XP を組み込んだパソコンの販売は終了します。 Windows XP の OEM 正規販売代理店ライセンス( DSP 版)の販売は、2009 年 1 月 31 日まで。


新規にパソコンを購入した場合、現在はWindows Vista(ウインドウズビスタ)と WindowsXP を選択できる BTO パソコンが多いですが、Windows XP を選択できるのは、Windows Vista が登場した一年後となる来年の 2008 年 1 月 31 日までとなります。 パーツと組み合わせて利用する権利が発生する Windows XP の OEM 正規販売代理店ライセンス( DS P版 )は、さらに一年後の 2009 年 1 月 31 日まで販売されるので、まだ結構猶予がありますね。


Windows Vista は現行の Windows となりますが、Windows Vista 搭載 PC とボリュームライセンスのエディションにより、以前のバージョンにダウングレードする事ができます。 これは、企業などで制約により Windows XP を利用したい場合への配慮と思われます。 注意が必要なのは、Windows Vista Home Premium 、Windows Vista Home Basic はダウングレードの対象外。 購入時点で Windows Vista がインストールされているパソコンの場合、Windows Vista Business と Windows Vista Ultimate 、まとまったライセンスを購入するボリュームライセンスの場合は Windows Vista Business、Windows Vista Enterprise(個人としてまず購入しないエディション)がダウングレードの対象となります。




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項