MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

18.Windows Vista に mplayer2 は存在するのか?

 Windows に付属する軽量版の音楽、動画再生プレイヤー「mplayer2」。Windows Vista では Windows Media Player 11 が搭載されていますが、はたして mplayer2 の行方へは?


Windows Media Playre 11 は、動画ファイルのサムネイル、音楽ファイルのアルバムジャケットを表示して、検索機能が強化されデザインもカッコイイ!。 ガッチリ音楽を聴いたり、映画を視聴するには優れたプレイヤーです。ここでふと「mplayer2」の存在を思い出しました。



Windows Media Playre 11 に比べて、mplayer2 はとてもシンプル イズ ベスト。 「うわぁ〜ダサ〜」と思われるかも知れませんが、単独の動画やMIDIファイルを視聴するには Windows Media Playre を起動するより、こちらの方が動作が軽いし、無駄な機能が搭載されていません。

音楽ファイルの場合は、曲を頻繁に選択して聴くので Windows Media Playre が便利ですが、単独の動画ファイルはすべてこの「mplayer2」で開く癖が付いてしまっています。 はたして、Windows Vista(ウインドウズビスタ)にもこの簡易プレイヤーは搭載されているのでしょうか?



このシンプルなプレイヤーは、プログラムにアイコンは存在しません。Windows XP と同じく、C ドライブの Program Files → Windows Media Player をエクスプローラで開き探してみると・・・ あった!

Windows Vista Windows MCE 2005


Windows XP Windows Media Center 2005 では Windows Media Player 6.4.9.1125 、Windows Vista では Windows Media Player 2 6.0.2.902 となっていました。 デフォルトは一番左の表示になりますが、表示は3段階で変更可能です。スライダーバーが表示された真ん中のサイズが一番便利です。



「Windows Media Player 10 〜 11」の様に「mplayer2」はツールバーでコントロールする事はできませんが、Windows Vista の Windows Aero を有効にすれば、ツールバーにマウスを載せると縮小表示で再生可能です。 「mplayer2」は軽いので、複数の動画を再生させ、ツールバーのタスクにマウスを載せれば、何が再生されているか一目瞭然です(そういった使い方をするかどうかは不明)。




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項