MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows 7:デスクトップガジェットのバックアップと復元


既に取得したデスクトップガジェットを、Windows 再インストール後に再取得するのは面倒。そんな時は、再インストールする前に、デスクトップガジェットをバックアップしましょう。もちろん、Windows 転送ツールを使えば、ガジェットが保管されているフォルダーも移行できますが、不必要なものを整理する再インストールをするならば、個別にバックアップするのが無難です。また、デスクトップガジェットは、Windows Vista にも存在しますが、Windows 7 では互換性が保たれていない場合があるため、ここでは、Windows 7 を再インストールする時を想定して話をすすめます。デスクトップガジェットが保管されている場所は以下。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Sidebar


ユーザー名には、Windows にログオンしているユーザー名が入ります。つまり、複数のアカウントが作成されている場合は、全てのアカウントのデスクトップガジェットをバックアップする必要があります。このフォルダーは、Windows インストール初期状態では表示されません。表示できないとは、エクスプローラーでフォルダーをダブルクリックして、このフォルダーまでたどり付くことが出来ません。もちろん、フォルダー オプションで変更すればたどり付きますが、それをしなくても、エクスプローラーを開き、上のアドレスをコピペして「Enter」キーを押せば表示できます。例えば、ユーザーアカウント「holmes」のデスクトップガジェットを保管するなら、以下のアドレスを入力します。

C:\Users\holmes\AppData\Local\Microsoft\Windows Sidebar


二つのフォルダー「Cache」「Gadgets」と「Settings.ini」があります。ダウンロードした各ガジェットは「Gadgets」フォルダーに保管されていますが、面倒なので3つをCドライブ以外の場所にバックアップします。「Settings.ini」は、再インストール後にユーザー名を変えてしまうと微妙になります。バックアップするか否かはお好きに。



復元方法

さて、Windows 7 の再インストールが完了したとします。上のアドレスをエクスプローラーに入力して、デスクトップガジェットが保管されたフォルダーを開きます。「Cache」「Gadgets」フォルダーを削除します。右のスクリーンショットでは、「Settings.ini」も削除対象になっていますが、これは削除しません。



バックアップしたフォルダーとファイルをドラッグ&ドロップで移動しますが、アカウント名を変更したならば、「Settings.ini」は移動しません。



再インストール後も、アカウント名が同じであるならば、「Settings.ini」も上書き保存します。



ちょっと失敗しました。きっと、アカウント名を変更して、なおかつ、「Settings.ini」を上書きしたからかも知れません。



しかし、バックアップと復元の意味はあります。デスクトップガジェットを起動します。



再インストール前にバックアップしたデスクトップガジェットは、復元されて登録済みです。後は、ドラッグ&ドロップでデスクトップに移動して、各ガジェットの設定をすれば良いのです。再びガジェットを探してダウンロード、インストールする必要はありません。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項