MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows 7 RC:Windows Media Center ガジェット


Windows7(ウインドウズ セブン) には、Windows Media Center ガジェットが付属します。Beta で提供されたガジェットから、RC ではバージョンアップしている様なので、今回はこれを使って見ました。 ただし、RC の段階なので正式版では変更されるかも知れません。また、ガジェットなので、変更されてもダウンロードによる提供が容易と思われます。 Windows 7 では、Windows Vista に存在していたガジェットを格納するサイドバーの概念が取り払われました。 ガジェットをデスクトップに設置する際に、サイドバーを起動する必要はありません。ガジェットを追加するには、スタートメニューから「デスクトップ ガジェット」を起動します。




Windows Vista では見慣れたガジェット一覧がデスクトップに表示されます。ここで、「Windows Media Center」ガジェットをデスクトップにドラッグアンドドロップします。 最後に、デスクトップガジェット一覧パネルの右上の「×」を左クリックして閉じます。



はっきりした事は管理人には不明ですが、このガジェットは Windows Media Center と連携しており、それを切り換える方法が分かりませんでしたが、分かった範囲で動作を説明します。



下段の「Windows Media Center」テキスト、または、左下の Windows Media Center アイコンをクリックすると Windows Media Center が起動します。 「音楽」をクリックすると、Windows Media Center が起動してコンピューターに存在する音楽ファイルをランダムに再生します。 これは、もしかすると、Windows Media Center のトップメニューの「ミュージック」カテゴリにある「お気に入りの再生」を直接起動するリンクなのかも知れません。



「画像」を左クリックすると、コンピューターに存在する画像ファイル、なおかつ、Windows Media Center でライブラリとして管理された画像が表示されます。 この機能は、Windows Media Center のトップメニューの「ピクチャ・ビデオ」カテゴリにある「お気に入りの再生」を直接起動するリンクです。 表示型式はスライドショーとは異なります。


これらの機能がどれだけ重宝されるか不明ですが、そもそも Windows Media Center は、大型液晶に接続してリモコンで利用するものなので、必要か否かの判断は難しいところです。



「音楽と画像」は、文字通り、先の二つの機能を一つにした機能です。いずれもお気に入りの再生となり、写真を表示させつつ、音楽を再生します。



ここまでだと、単純に Windows Media Center へのショートカット機能でしかありませんが、録画した TV 番組が存在すると、ガジェットの表示が変化します。



録画した TV 番組のタイトルと番組のスクリーンショットがガジェットに表示されます。 タイトルを左クリックすると、ガジェットは左に展開され、録画したTV番組の詳細情報が表示され、サムネイルを左クリックすると、Windows Media Center が起動して番組が再生されます。



録画が完了してから反映されるまで、少し時間がかかります(数分程度)。Windows Media Center ガジェットの設定画面は右。 ガジェットにタイトルを表示する最近のテレビ録画の数、インターネット テレビのチャンネルあたりの番組数、切り換え間隔を変更できます。

Windows Media Center の動作は軽く、メーカー独自機能を利用せずに簡単にテレビ視聴や録画するには重宝します。 これらのガジェットもきっと役に立つでしょう。一方、Windows Media Center の動画重いと感じるユーザーには、まず、パソコンのスペックを見直す必要があり、さして重宝する機能では無いでしょう。



Windows7

管理人は、Windows Media Center が利用に耐え難いパソコンスペックで、Windows XP Media Center Edition 2005 を使っていましたが、新しく買い替えたパソコンで Windows Vista Ultimate の Windows Media Center を利用しはじめました。 とても軽快で便利なのですが、タイミングが悪かったのも事実。 今は地上アナログ放送から地上デジタル放送へと切り替わっているため、それを特殊な環境でしか利用できない Windows Media Center は、せっかく動作が軽いと思えるパソコンスペックを満たしていても、用済みの状態にあります。 Windows 7 でそれがどう変化するか不明ですが、編集は不可能であったとしても、せめて視聴と録画を多くの後付けデバイスで可能になれば良いと願います。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項