MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Windows 10 Enterprise Technical Preview のダウンロードと ISO ファイルを DVD-R にコピーする方法


Windows 8.1 の次期オペレーティングシステム(Operating System:OS)となる Microsoft(マイクロソフト)社の『Windows 10(ウインドウズ テン)』。これをテストするために、『Windows 10 Enterprise Technical Preview(エンタープライズ テクニカル プレビュー)』をダウンロードします。このページでは、インストールする前準備として、ダウンロードした ISO ファイルを DVD-R にコピーする流れを説明します。

追記:2015 年 5 月 2 日:Windows 10 Enterprise Technical Preview から Windows 10 Enterprise Insider Preview に名称が変更され、Build 10074 にアップデートされています。Build 9926 をインストールしたユーザーは、Windows Update で新しいバージョンに更新できます。


ダウンロード方法

1. まずは公式サイトにアクセスして注意事項を読みましょう。Technical Preview 版のため、この OS を使い続けることは出来ません(現時点では 2015 年 10 月 1 日まで有効とあります)。既存の環境と入れ替えるのではなく、テスト環境にインストールしましょう。『ライセンス承認とご使用に関するガイド』のプロダクトキーをノートに書き写します。「-(ハイフン)」で区切られた 5 個の英数字 × 5 です。


Windows 10 Enterprise Technical Preview のダウンロード - TechNet Evaluation Center


次に、「今すぐダウンロードする」ボタンをクリックします。



2. Technical Preview をダウンロードするには、Microsoft アカウントが必要です。サインインするか、無い場合は「新規登録」をクリックして、無料のアカウントを作成します。


Microsoft アカウントとは?


3.『プロファイル センター』が開きます。『Windows 10 Enterprise Technical Preview をダウンロードするためのあなたの目的は何ですか』の問いに、該当する項をクリックしてチェックします。私は『Windows 10 Enterprise Technical Preview の評価』にチェックしました。自前の WEBサイトのテストがメインです。

次に『現在使用しているオペレーティング システムを次の中からお選び下さい。』の問いに答えます。現在使っている Windows を選択します。使っている Windows のバージョンが分からない場合は、以下のページを参照して下さい。


自分が使っている OS ( Windows ) を確認する方法


次に『ダウンロードするソフトウェアのバージョンを指定してください。』の問いに、「32 ビット」か「64 ビット」で答えます。現在 32 ビット版の Windows を利用しているなら、テスト環境で 64 ビットを試すのも良いでしょう。



ビット数を選択すると言語メニューが表示されるので、日本語をクリックします。最後の電子メールに関しては、両方のチェックを外しても大丈夫です(ご自由に)。最後に「次へ」ボタンをクリックします。



4.『今すぐ開始します プレビュー版をダウンロードする』ボタンをクリックします。



5.『Windows 10 Enterprise Technical Preview』の「Register to continue」をクリックします。



6.『3』と『4』にて日本語で対応した内容が英語で表示されます。「Continue」ボタンをクリックします(無駄な作業のような・・・)。



7.やはり・・・内容が重複しています。ダウンロードする言語「Japanese」をクリックしてチェックを入れ、「Continue」ボタンをクリックします。



8.下部に表示されたバーの「保存(S)」の右「▼」ボタンをクリックして、「名前を付けて保存(A)」をクリックします。



9.デスクトップにダウンロードします。左枠で「デスクトップ」をクリックして、「保存(S)」ボタンをクリックします。ファイル名は自動的に入力されるので変更する必要はありません。



10.デスクトップに 3.86 GB の ISO ファイルをダウンロードできました。拡張子「iso」が表示されませんが、今回のインストールに支障はありません。表示させたい場合は、『フォルダー オプション』の「拡張子を表示する方法」を参照して下さい。


フォルダー オプション -隠されたフォルダー、ファイル、ドライブ、拡張子を表示する

DVD-R に焼いてインストールディスクを作る

1.未使用の DVD-R を光学式ドライブに挿入して、『自動再生』が表示された「×」ボタンをクリックして閉じます(何も表示されなければそのまま)。



2.デスクトップにダウンロードした ISO ファイルを右クリックして、「ディスク イメージの書き込み」をクリックします。



3.『Windows ディスク イメージ書き込みツール』が表示されます。「書き込み用ドライブ(D)」を光学式ドライブに設定して(エクスプローラーのコンピューター開いてドライブ文字を確認)、「書き込み後のディスクの確認(V)」をクリックしてチェックを入れ、「書き込む(B)」ボタンをクリックします。



4.書き込み中です。しばらくお待ち下さい。



5.イメージの書き込みが完了しました。『閉じる(C)』ボタンをクリックします。なお、光学式ドライブ非搭載のデバイスにインストールする場合は、USB メモリーにイメージを展開します。その方法は次の日記に掲載する予定です。




戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項