MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

YouTubeへのブロードキャストが失敗しました... 一時的な解決方法
NVIDIA ShadowPlay(現 Share)

 NVIDIA ShadowPlay(現 Share)で YouTube LIVE ができなくなりました。配信を実行すると「YouTubeへのブロードキャストを開始しました」と表示された直後に(Your broadcast to Youtube failed)」と表示されて配信が停止します。動画あり!


2020 年 10 月 5 日(月)の夜、ほぼ 10 月 6 日(火)の午前に NVIDIA ShadowPlay(現 Share)で PUBG Lite をいつも通り YouTube LIVE で配信しました。後 10 月 9 日(金)に再び配信を試みたところ、いつも通り「YouTubeへのブロードキャストを開始しました」と表示され…

NVIDIA ShadowPlay(現 Share)YouTubeへのブロードキャストを開始しました

直後に「YouTubeへのブロードキャストが失敗しました(Your broadcast to Youtube failed)」と表示され、配信が止まりました。

YouTubeへのブロードキャストが失敗しました(Your broadcast to Youtube failed)

原因は配信画面のアスペクト比か?解像度の設定か? NVIDIA ビデオカードの最新のドライバーに更新したり、古いドライバーに変更したりしましたが、「YouTubeへのブロードキャストが失敗しました」の呪縛から抜け出せませんでした。

10 月 5 日から 6 日かけて放送できたので、6 日から 8 日の間に何か起こったのか? 実は、9 月のドライバーアップデートから、配信はおろか画面キャプチャーすら重くて動かない状態でした。そこで 8 月以前に公開された古いドライバーを使用していました。PUBG Liteは快適に遊べるため、オーバーレイに関する何かが、私の古い PC と相性が悪いのか? 配信タイトルでコピペが使えなくなったことや、オーバーレイで NVIDIA Geforce Experience を表示した際、ポインター(白い矢印)が 2 つ表示されるなど問題がありました。

YouTube側の配信の仕様変更に伴い、NVIDIA側が何か対応する必要があるのではないか? OBS(Open Broadcaster Software)で配信することになった? みたいなコメント続き、10 月 13 日に一つの解決方法が掲載されました。今回はこれを試します。


「vendor.js」から「format:e.format,」を削除する

1.「エクスプローラー」を起動します。デスクトップのタスクバー、左の「Windows」ボタンの右にある検索フォームに「エクスプローラー」と入力して、「エクスプローラー」をクリックして起動します。起動したら左枠で「PC」をクリックして、下に展開された項目から起動中の Windows がインストールされた「C:」ドライブをクリックします。右に「C:」ドライブに保管されたフォルダー群が表示されるので「Program Files」フォルダーをダブルクリックします。

2.「NVIDIA Corporation」フォルダーをダブルクリックします。

3.「NVIDIA GeForce Experience」フォルダーをダブルクリックします。

4.「osc」フォルダーをダブルクリックします。

5.「vendor.js」を右クリックして「コピー(C)」を左クリック、デスクトップの何も無い所で右クリックして「貼り付け(P)」をクリックします。今から変更する「vendor.js」をデスクトップにバックアップできました。「エクスプローラー」に戻りまして、「vendor.js」ファイルをメモ帳で開きます。右クリックして「プログラムから開く(H)」をクリック、さらに「別のプログラムを選択(C)」をクリックします。

6.「このファイルを開く方法を選んでください。」で「メモ帳」が表示されていれば、それをクリックして「OK」ボタンをクリックします。そうでなければ「その他のアプリ↓」をクリックします(左下画像)。下に展開されたメニューから「メモ帳」を探して、それをクリックして「OK」ボタンをクリックします(右下画像)。

7.「メモ帳」が開いたらキーボードの「Ctrl」キーと「F」キーを同時に押して検索プロパティを開きます。手動で開くには、「メモ帳」の左上のメニュー「編集(E)」をクリックして、「検索(F)」をクリックします。

8.「検索」プロパティの「検索する文字列(N)」に「format:e.format,」と入力して、「次を検索(F)」をクリックします。「format:e.format,」は全角、半角スペースを一切含みません。全て半角文字です。言葉で言うと「フォーマット コロン イー ドット フォーマット コンマ」です。このページの文字をコピペすれば良いでしょう。なお、検索段階では「format:e」だけでも構いません。見つからなければ、「検索する方向」を「上へ(U)」へ変更して「次を検索(F)」をクリックします。

9.「format:e.format,」が検索されたら、「検索」プロパティを閉じます。検索された文字「format:e.format,」を「Del」あるいは「Delete」キーで削除します。最後の「コンマ」の削除を忘れずに。

10. 「vendor.js」ファイルを上書き保存しますが、初期状態では権限がないので上書きできません。「エクスプローラー」に戻り、「vendor.js」ファイルを右クリックして「プロパティ(R)」をクリックします。

11.この作業には管理者権限が必要です。「vendor.jsのプロパティ」が表示されたら、「セキュリティ」タブをクリックして、「編集(E)」ボタンをクリックします(左下画像)。 「Users」をクリックして、「フルコントロール」をクリックします。「適用(A)」ボタンをクリックします。これは「上書き保存」の後、元に戻すので閉じないでください(右下画像)。

12.「format:e.format,」を削除したメモ帳に戻り、左上メニュー「ファイル(F)」をクリックして「上書き保存(S)」をクリックします。

13.「タイトルバー」のフィル名の左の「*」が消えれば、上書き保存が完了しています。

「タイトルバー」のフィル名の左の「*」

14.「vendor.jsのアクセス許可」に戻り、「Users」の「フル コントロール」「変更」「書き込み」をクリックしてチェックボックスを空欄にします。「OK」ボタンをクリックすれば完了です。

15.最後にコンピューターを再起動して、NVIDIA ShadowPlayによる配信をテストしてください。


NVIDIA 古いドライバーを探してインストールする方法

先にも説明しましたが、私の環境では9月のドライバーアップデートから、配信はおろか画面キャプチャーすら重くて満足できませんでした。「vendor.js」の変更を実行しても、最新のドライバーでは重くて動きませんでした。仕方なく古いドライバーに変更しました。

1.アップデートは「NVIDIA GeForce Experience」で可能ですが、古いドライバーに変更するには、公式サイトからダウンロードして、PCにインストールする必要があります。ドライバーダウンロード公式サイトにアクセスして、「ベータドライバ&過去のドライバ」をクリックします。

ベータドライバ&過去のドライバ

2.製品タイプ、製品シリーズ、製品ファミリー、オペレーティングシステム、Windows ドライバーの種類、言語、最新を選びます。 私が使用しているグラフィックカードは「GeForce GTX 950 2GB DDR5 AMP Edition ZTGTX95AMP-2GD5R01」なので、製品タイプは「GeForce」、製品シリーズは「GeForce 900 Series」、製品ファミリーは「GeForce GTX 950」、オペレーティングシステムはキーボードの「Windows」キーと「Pause」キーを同時に押すと表示されるシステム画面の「システムの種類」を参照すれば、何ビットの Windows を使用しているか分かります。私は「Windows 10 64-bit」を選択しました。Windows ドライバーの種類「標準」、言語は「Japanese」、最新は「全て」を選びました。最後に「検索」ボタンをクリックします。

NVIDIA ドライバ ダウンロード

3.私の環境では 9 月にアップデートしたドライバーからオーバーレイに問題が発生したので、9 月以前に公開されたドライバーを選択します。今回は 2020 年 7 月 9 日に公開されたドライバーをダウンロードします。対応する日付の「GeForce Game Ready Driver」をクリックします。

NVIDIA ドライバ ダウンロード

4.「ダウンロード」ボタンをクリックします。

NVIDIA ドライバ ダウンロード

5.「ダウンロード」ボタンをクリックします。

NVIDIA ドライバ ダウンロード

6.今回は Microsoft Edge でデスクトップにダウンロードします。ブラウザ下段に表示された情報バーの「保存」の右「↑」をクリックして、「名前を付けて保存」をクリックします。

NVIDIA ドライバ ダウンロード

7.「名前を付けて保存」が表示されたら、右枠で「デスクトップ」をクリックして、「保存(S)」ボタンをクリックします。

NVIDIA ドライバー アイコン

8.デスクトップにダウンロードしたアイコンをダブルクリックします。拡張子「.exe」は Windows インストール初期状態では表示されませんが、今回のインストールに支障はありません。

9.Cドライブにファイルを展開します。「OK」ボタンをクリックします。

NVIDIA Display Driver v451.67

10.使用許諾契約書の内容を読み、納得できたなら同意して、インストールオプションで「カスタム(詳細)」をクリックして「次へ(N)」ボタンをクリックします。

11.「HDオーディオドライバー」をクリックしてチェックを外し、「次へ(N)」ボタンをクリックします。私の環境ではサウンドドライバーをインストールしているため、「HDオーディオドライバー」に書き替えられるのを防ぐためです。インストールしたとしても、設定「サウンド」で規定のスピーカーとマイクを変更できます。ドライバーのインストールが環境したら、コンピューターを再起動して配信を試みてください。


NVIDIA ShadowPlay (Share) で配信可能になりました

いつまで古いドライバーを使えばいいのか、いつまでこの問題が続くのかは不明です。あくまでも一時的な回避策で、Javascriptファイルの一部を削除しただけに過ぎません。問題が発生したらデスクトップに保管したバックアップを元のフィルダーに戻して、コンピューターを再起動してください。

これを機に OBS での配信もテストしました。まぁ、NVIDIA の GPUを使っているので、どのみち NVIDIA 様様ですが… 皮肉にも今回の回避策を試して上手くいったにも関わらず、2007 年の自作 PC でも NVIDIA のグラフィックスカードをアップグレードすれば OBS でも配信可能であることが分かりました。その様子は、また今度の日記で...


自作PCのスペック

マザーボード:ASUS P5B Premium Vista Edition Intel P965 Express
CPU:Intel Core 2 Quad Q6600(クワッドコア)2.4GHz → 3GHz(オーバークロック)
メモリ:2GB×4 DDR2 800MHz
グラフィックスカード:GeForce GTX 950 2GB DDR5 AMP Edition ZTGTX95AMP-2GD5R01
ハードディスクドライブ:500GB×1 / 2TB×2 / 3TB×1 SATA
OS:Windows 10 Pro 64bit

動画による説明


今回の作業のビデオをYouTubeに投稿しました。興味のある方はご視聴ください。

YouTubeへのブロードキャストが失敗しました...一時的な解決方法 NVIDIA ShadowPlay / Share - YouTbue



戻る 一覧表示 次へ


ベイカー街 221B 間取り

ホームズの冒険 Bly-Ray

“シャーロック・ホームズ”が活躍する、アーサー・コナン・ドイル原作による名作探偵TVドラマの BOX。腕利きの名探偵、シャーロック・ホームズとその相棒、ジョン・H・ワトスン博士の華麗な推理劇を描く。全 41 話を収録。12 枚組。特製ブックレット封入。

ベイカー街の地図

グラナダTV版ホームズの冒険テレビシリーズに登場する『BAKER STREET』のセットは、1890 年代を想定してマンチェスターのキャッスルフィールドに建設されました。郵便局、家具店、果物屋、ワイン店、仕立屋、本屋、宝石店、床屋、不動産屋、葬儀屋などが作られ、突き当たりのリージェント・パークは、立地的に高い建物が映り込むのを防ぐ苦肉の策です。最初のラフスケッチからセット完成まで、1982 年の 1 月から 5 月とあります。いくつかのセットは屋内も作られており、221B、床屋、本屋、家具屋、煙草屋は、室内での撮影もあります。

ベイカーストリートの地図:グラナダTV『シャーロック・ホームズの冒険

シャーロック・ホームズ大図鑑 大型本

コナン・ドイルによる正典60作品の内容を、オールカラーの図解・写真入りで紹介。

シャーロック・ホームズ 完全ナビ

正典からBBCドラマ「SHERLOCK」まで、名探偵ホームズをこれから知りたい、もっと知りたいファンたちへ送る。

呼び鈴(Bell-Pull)

グラナダTV版ホームズの冒険テレビシリーズで、221Bの暖炉側の壁にあるハンドル式の呼び鈴(Bell-Pull)。『高名の依頼人』でホームズがハンドルを操作して、ハドスン夫人を 2 階に呼ぶシーンがあります。41 話も製作されたグラナダTVシリーズで、221B の呼び鈴を使うのは『高名の依頼人』だけなのか?

グラナダTV版『シャーロック・ホームズの冒険』221B のセットにあった221B の呼び鈴(Bell-Pull)

書類棚 Cartonnier

グラナダTV版ホームズの冒険テレビシリーズで、221Bの窓際に置かれた書類棚 Cartonnier(カルトニエ)。劇中では地図や新聞の切り抜きなどの書類、ジェームズ・モリアーティ、セバスチャン・モラン、アイリーン・アドラーなどの重要人物を記した目録、伝記要覧を保管しています。なお、リチャード・ロクスバーグ主演の『シャーロック・ホームズ バスカヴィルの獣犬』にも、この書類棚に似た家具を確認できます。

グラナダTV版『シャーロック・ホームズの冒険』221B のセットにあった書類棚

Copyright © 2019 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人のご挨拶プライバシーポリシー著作権/免責事項