MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

2.パソコン画面をテレビに出力させる方法

 パソコンを家電テレビと接続する3つの方法をご紹介します。


パソコンとテレビを接続するには、映像と音声の二つがあります。パソコンに搭載される機能によっては、HDMIが利用でき、HDMIは音声と映像の両方を1本のケーブルで接続できます。しかし、パソコン側で対応していない場合は、映像出力にHDMIケーブル、音声出力にアナログケーブルを使う事で対応できます。とりあえず、ここではケーブルの違いはさておき、接続する方法をいくつかご紹介します。



1パソコンとテレビを接続する場合

最もシンプルな接続方法です。映像はパソコンのグラフィックス(ビデオ)機能からテレビに出力します。グラフィックス機能は、ビデオカードの場合と、オンボード(マザーボードに搭載)があり、映像出力端子と、テレビの映像入力端子(ビデオ1とかビデオ2)を接続します。

音声はサウンド機能からテレビに出力します。オンボードサウンドかサウンドカードの音声出力端子と、テレビの音声入力端子(映像端子を接続した場所、ビデオ1とかビデオ2)を接続します。プレイステーションを接続するのと同じ感覚です。また、パソコンとパソコン用ディスプレイを接続するのと同じです。



2.パソコンから映像をテレビに、音声をコンポに接続する場合

音にこだわる設定です。映像はパソコンのグラフィックス(ビデオ)機能からテレビに出力します。これは、「1.パソコンとテレビを接続する場合」と全く同じです。

音声はサウンド機能からコンポに出力します。オンボードサウンドかサウンドカードの音声出力端子と、コンポの音声入力端子(TAPEやBS/CSなど余っているチャンネル)を接続します。音質は再生するパソコンに左右されますが、コンポのエフェクターを利用する事で、迫力あるサウンドを楽しめます(コンポ次第)。



3.パソコンとデッキを接続する場合

「1.パソコンとテレビを接続する場合」のテレビに接続する部分を、ビデオ、録画可能なBlu-Rayデッキなどに置き換えているだけです。デッキから映像/音声をテレビに出力したり、映像をテレビ/音声をコンポに出力したりと応用できます。デッキに録画機能があれば録画する事が可能です(地上デジタル放送や保護されたものは不可)。

次は、ケーブルの説明です。次のページでテレビの接続端子とパソコンの出力端子、ケーブルを知る事で、自分の環境に必要なものを把握できます。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項