MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

5.Windows上で画面を切り替える方法

 パソコンの画面を家電のテレビに表示して、キャプチャーした動画を大画面で観れる方法を掲載しています。


パソコンから外部モニタに出力する

前回、 パソコンとテレビの接続例 では、物理的にパソコンとテレビ/ビデオ/コンポを接続しました。今回はWindows上で画面をテレビに切り替えてみましょう!!

1.出力させたいテレビの電源を入れ、デスクトップの何も表示されていない場所にカーソルを移動して右クリックします。 さらに、表示されたメニューの「プロパティ」を左クリックします。



Windows Vista(ウインドウズビスタ)の場合は「個人設定」を左クリックします。個人設定が開いたら「画面の設定」をダブルクリックします。



3.WindowsXPの場合は、「画面のプロパティ」が表示されたら「設定」タブを左クリックして、右の画面を表示します。Windows Vistaの場合は外観こそ違うものの、内容は一緒になります。 右のスクリーンショットでは、パソコンに接続した家電のテレビが「2」として認識されているものの、非アクティブな状態です(ちなみに、「1」はパソコンのディスプレイです)。 ますはこれをアクティブにしてあげましょう。



4.プレビュー画面の「2」のモニタを左クリックします。下の「ディスプレイ(D)」でろトップリストで変更しても同じです。 「2」のモニタの枠が強調されているので、解像度や画面色などの設定が「2」のモニタに変更されます。 次に「Windowsデスクトップをこのモニタ上で移動できるようにする(E)」を左クリックします。 ここで「適用(A)」を左クリックしましょう! 「OK」を左クリックすると、画面のプロパティが閉じてしまいます。まだ微調整が必要なので「適用」を左クリックした方が無難です。



5.確定はしていないのですが、面倒なので「はい(Y)」を左クリックしてしまいましょう。



6.接続した外部モニタに何らかしらの反応があると思います。 反応は無い場合はコンポジット端子がしっかり奥まで挿しこまれているか確認しましょう。 意外に多いヒューマンミスです。



7.外部モニタの画面がおかしい場合は、再び画面のプロパティで微調整をします。 画面の解像度はお好みで選択して下さい。特にパソコン画面と利用する訳では無いので、モニタ「1」と合わす必要はありません。 画面の色は「最高(32ビット)」を指定すれば良いでしょう。変更を実行する場合は「適用(A)」を左クリックします。



デュアルディスプレイを構築完了

8.やっている事は、デュアルディスプレイと同じ事です。ただし、家電のテレビを2枚目のモニタとして利用しているため、違和感があるだけです。 スクリーンショットを撮ると下の様に1つの画面領域としてキャプチャーできます(解像度が同じ場合)。 2つの画面はマウスが行き来する事ができるので、マウスのカーソルを見失わないで下さい。

19インチと19インチでデュアルディスプレイを構築した時のスクリーンショット





9.パソコンのモニタでInternet Explorerを起動して、モニタ「2」にドラッグ&ドロップ。さらにInternet Explorerを最大表示させた状態のスクリーンショットです(2枚の写真は解像度を変更しています)。 どちらか一方の画面で、アプリケーションを最大表示した画面の、その画面だけで最大表示されます。 2つの画面にまたがるアプリケーションの場合は、そのアプリケーションが表示されている部分が多いモニタが選択され、拡大表示されます。 2つのモニタをまたがって拡大表示する場合は「Shift」キーを押しながら拡大表示を実行します。


この環境を利用して、次のページではDVDを再生してみましょう。




戻る 一覧表示 次へ


BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項