MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

ブラウザ:Apple Safari 5 登場


Apple 社のブラウザ Safari(サファリ)の最新版 バージョン 5 が公開されました。 管理人は、Windows 7 Professional 64 ビット版にインストールしてみました。



Windows 7 のタスクバーで、タブもサムネイル表示に対応しています。



文章により異なりますが、アドレスバーに「リーダー」ボタンが表示されます。



これをクリックすると、ページの文章だけ(一部画像)が整頓されて表示されます。



マウスオーバーで下段に表示されるメニューで、拡大、縮小、メール、プリントなどを選択できます。



タブの分離や統合機能は、旧バージョンが搭載されていますが、初期設定では、タブを開いた時だけタブバーが表示されます。 分離は簡単ですが、統合するのが面倒なので、常にタブバーを表示させておくのが良いでしょう。



検索エンジンに「Yahoo!」「Bing」を設定可能になりました。



HTML5 に対応していますが、これは管理人が勉強中なので、確かな手応えは分かりません。 Internet Explorer Platform Preview のトップページのアドレスをコピペして、いくつかのソースを試してみました。



現時点では、ダウンロードサイトが英語になりますが、ダウンロードボタンをクリックすると日本語を選択できます。 具体的には、「Safari 5.0 for Widows XP, Vista or 7」にチェックを入れ、後のチェックを外します。「Location」で「Japan」をクリックして、「Download Now」ボタンをクリックすれば、日本語版のインストーラーをダウンロードできます。




Apple Safari



戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項