MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Planex ちびファイ2 (MZK-UE150N)
出張用無線LANルーター


出張先でネット接続が有線に限られている場合でも、無線 LAN が使えると便利ですよね。それを可能にする機器を紹介します。Planex(プラネックス)社の「ちびファイ2(MZK-UE150N)」と、USB から電力を供給できる「充電万能 USB-ACアダプタ PL-WUCHG01-B」。それから、コンセントから電力を供給するために電源タップ、さらに、壁、あるいは、ルーターの LAN ポートと「ちびファイ2(MZK-UE150N)」を接続する LAN ケーブルが必要です。

メーカー詳細

「ちびファイ2(MZK-UE150N)」と壁、あるいは、ルーターの LAN ポートを LAN ケーブルで接続します。LAN ケーブルは付属しないので、出張の際は忘れずに持参しましょう。

「ちびファイ2(MZK-UE150N)」は電力を必要としますが、コンセントに挿す電源プラグがありません。ここが曲者なのですが、本体から USB コネクターが延びているので、コンピューターの USB ポートに接続すれば、そこから電源を供給できます。しかし、それだと無線 LAN の利便性が損なわれます。



そこでプラネックス社の受電万能 USB-AC アダプタ PL-WUCHG01-B が重宝します。USB ポートが二つあり、片方に「ちびファイ2(MZK-UE150N)」の USB コネクターを接続します。さらに、電源プラグをコンセントに接続すれば、「ちびファイ2(MZK-UE150N)」に電力を供給できます。

USB充電器 メーカー詳細

出張先でコンセントが何処にあるか分からないので、電源タップも用意するのが無難です。まぁ、ルーターの近くにコンセントはあるでしょうが、コンセントの数が足りないかも知れません。

私は、出張先でMicrosoft Surface RT を接続しました。一階のルーターにちびファイ2(MZK-UE150N)と LAN ケーブルで接続したところ、二階でも問題なく接続できました。さらに、庭に出てミニハウスでも利用できました。接続範囲は壁の素材や距離など環境により異なりますが、ちびファイ2は強力だと思います。

以下は、このページに関する動画です。JavaScript と Flash Player が利用できる環境なら、以下の「ビデオを見る(Watch Video」をクリックするとプレイヤーが表示されます。そうでない場合は、動画への直リンクをクリックすると、YouTube サイトで動画を視聴できます。





戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項