MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Yahoo!BB ADSL 解約の流れ
体験レポート


2002 年 4 月 30 日から 10 年 1 ヶ月間、利用していた Yahoo!BB ADSL 8 MB を解約しました。その間、2004 年 2 月 27 日の Yahoo!BB 顧客情報漏洩事件 、2008 年 6 月 11 日の Yahoo! BB ADSL モデム故障 がありましたが、それ以外は不満も無く使わせてもらいました。



右は、管理人宅での Yahoo!BB ADSL 8 MB の速度を計測した結果です。光回線に変更した今となっては、ダウンロード、アップロード、共に遅い数値ですが、管理人の日常生活では、さしても不満もありませんでした。特にアップロードのキャパに関しては、YouTube に動画をアップロードするときに、光回線に変更してその威力を体験しました。

今年、MB-Support は 10 周年になりますが、ADSL を契約した時はサポセンで働いていました。当時、サーバー管理者にいろいろ教わったのを思い出します。それまではダイヤルアップ接続を 1 台のパソコンで利用していたので(Windows 95 の時代)、ADSL に変更してルーターを使った LAN を勉強する必要がありました。その後、MB-Support を公開して、2002 年の出来事を ADSL をこれから導入するユーザーに向けて掲載しました。

LAN構築:ADSL導入事例

ということで、契約する時と同じく解約もレポートしたいと思います。解約方法はプロバイダーや時期により異なります。また、契約内容によっては、解約手続きの数が異なります。この日記は管理人が体験した解約の流れです。

管理人は IP 電話を利用せず、固定電話のみを使い続けています(もちろん、IP 電話に切り替えた方が料金が安い事は知っています)。2012 年 5 月 1 日(火)の午後にフレッツ光を電話で申し込み、5 月 7 日(火)にNTTとプロバイダーから書類が届き、5 月 10 日(金)に工事が完了して、自宅のパソコン環境をADSLから光回線に切り替えました。光回線は、固定電話、ADSL とは別なので、ADSL と併用する事ができます。キャンペーンでフレッツ光の接続料金が2ヶ月無料 のため、その間、ADSL も使い続けて良いと思います。管理人は、フレッツ光で接続して問題ないと判断した 8 日後の 5 月 18 日(金)に、Yahoo!BB に解約の電話をしました。

解約手続きのご案内、その前に|Yahoo! BBサービス|ADSL・光・ブロードバンド|SoftBank

「解約手続き前に」を一読して、「了承(次へ)」をクリックします。この操作により、実際の契約に影響する事はありません。 管理人は、光回線と他社のプロバイダーに変更済みなので、「その他」をクリックします。結局、どれを選択してもYahoo!関連サービスを宣伝するみたいです(これにはドン引きしました)。 下の方に移動して、「解約方法の確認」をクリックします。説明を読み、適切な電話番号に電話をします(一般電話、携帯電話・PHS、電話加入権不要タイプで電話番号が異なります。)。

解約の電話はすぐに繋がりましたが、自動応答になっています。アナウンスを聞き、希望の内容をプッシュする流れです。管理人は二回ほど操作ミスをしました。どうして解約するのかを選択するのに、引っ越しとかの理由がないため「それ以外」を選択する必要がありました。これはケースバイケースなので、アナウンスを聞き、該当する番号をプッシュして下さい。いずれにしても、最終的にオペレーター(人間)と話をするところまで進みます。そうではなく、「後日、もう一度・・・」「メールを送信しました」みたいなアナウンスの場合は失敗です。

契約者の確認は、この電話を掛けている番号通知で完了します。実は、この電話では解約が完了しません。「解約手続きのご案内」が送られるので、それを送る住所の確認をされます。また、解約の理由も聞かれるので、「光接続に移行、プロバイダーも変更しました」と告げました。



5 月 18 日(金)に電話して、「解約手続きのご案内」が届いたのが、5 月 24 日(木)です。この間に、会員が利用できるメールアドレスのドメイン「ybb.ne.jp」を登録しているサービスは、すべて新しいプロバイダーのメールアドレスか、Yahoo! メールの無料版「yahoo.co.jp」に変更します。例えば、「○○@ybb.ne.jp」のメールアドレスは、プロバイダーを解約したら使えなくなりますが、「○○@yahoo.co.jp」として制限はあるものの使い続けられます。「○○@ybb.ne.jp」を使い続けるには、毎月 \300(要確認)を払えば継続できるみたいです。

封筒の中には説明が2枚と返信ハガキの個人情報の部分に貼る保護シールが一枚入っていました。「Yahoo!BB/BBフォン解約手続書」をキリトリ線で切断して、ご記入日、お申し込み者連絡先電話番号、電話屋内撤去工事希望日(解約日の営業翌日か再短日、私は再短日に○をしました。)、お申し込み者 ご署名を記入して、ポストに投函します。



「解約手続きのご案内」が届いた 5 月 24 日(木)にハガキをポストに投函しました。このハガキが先方に届いた日の月末が解約日となります。宛先は日本郵便八幡支店私書箱9号となっており、ネットで検索すると「福岡県北九州市八幡東区中央2−8−8」の住所が掲載されています。例えば、このハガキが5月30日に先方に届けば、5 月 31 日の解約となります。6 月 1 日に先方に届けば、6 月 30 日に解約となります。解約日が重要なのは、料金が発生するからです。

さて、5 月 24 日(木)に「Yahoo!BB/BBフォン解約手続書」を投函して、6 月 4 日に「解約受け付けのお知らせ」ハガキが届きました。解約日を確認すると、「2012 年 05 年 31 日」になっており、5 月分の利用料金の引き落としが最後となります。電話局内 撤去工事日は、「2012 年 6 月 4 日」になっており、電話が掛かってくるわけでもなく、工事に立ち会う必要もありませんでした。



モデムは手元にあるものの、工事日に ADSL による通信ができなくなり、ybb.ne.jpのメールも使えなくなります。メーラーで「○○@ ybb.ne.jp」の送受信でエラーが出るので、アカウントを削除しましょう。「○○@ ybb.ne.jp」を「○○@ yahoo.co.jp」に変更してアカウントを登録しても良いでしょう。その際、受信メールサーバー(POP3サーバー)、 送信メールサーバー(SMTPサーバー)を変更する必要があります(メーラーによっては自動で設定してくれます)。

メールソフトで送受信するには(Yahoo!メールアドレスの場合)

Windows Live Mail 2012 アカウントの登録、削除、規定の変更方法

さて、残すはレンタルしている機器の返却です。契約内容により、返却するものは異なりますが、WEBサイトにログオンしてBB会員サービスのメニュー一覧から「配送された接続機器の確認」を参照できます。管理人は、Yahoo!BBトリオモデム(VOIPOFF)本体、スタンド、ACアダプター、LANケーブル(青)、電話ケーブル(緑、黄色)を返却します。ハガキの説明では「機器受け取り時の箱に入れてご返却下さい。受け取りの箱がない場合には、破損のないように、お手持ちのダンボールなどに入れてご返送下さい」とありました。受け取り時の箱は捨てたので、革靴を購入したときの箱に収納しました。ハガキには、ADSLモデムが故障した場合、違約金\16,000が発生するとあります。新聞紙などの緩衝材を入れた方が良いでしょう。ハガキに書かれた住所に、送料を負担して送ります。配送業者の指定はありませんが、送り状は返却機器の確認が取れるまで保管します。




モデムの返却が完了したかを確認します。以下のページにアクセスして、「Yahoo!BB ADSL サービス」をクリックします。

接続機器を返却しましたが、無事に届いたか確認する方法はありますか?



Yahoo! Japan ID でログインします。すでに工事日が経過したので、○○@ybb.ne.jpでログインできません。○○@yahoo.co.jpに変更してログインします。



アクセス中です。しばらくお待ち下さい。



レンタルしていたモデムなどの返却日が表示されれば完了です。管理人の場合は二つのモデムが表示されていますが、上のは 2008 年に故障したモデムです。6 年使って壊れました。10 日経過しても返却日が表示されない場合は、連絡する必要があります。ここで、返却時の送り状が必要になります。

管理人はクレジットカードで毎月の接続料金を支払っているので、5 月分の利用料金が指定口座から引き落とされるのは 8 月です(カード会社により異なる)。つまり、個人的には 9 月分の明細に Yahoo!BB の利用料金が発生していないことを確認して解約完了となります。


日付 進捗情報
5月18日(金) Yahoo!BBに解約の電話(午後)
5月24日(木) 「解約手続きのご案内」が届く。「Yahoo!BB/BBフォン解約手続書」ハガキを投函(午後)。
5月31日(木) 解約日(この時点では解約日が今月なのか来月なのかを知らされていない)。
6月04日(月) 「解約受け付けのお知らせ」ハガキが届く。工事日。解約日が5月31日だと知る。
6月05日(火) レンタル機器(モデム)送付(午後)。
6月08日(金) レンタル機器(モデム)の返却が確認された。


今回、光接続に変更したことで、ADSL 回線と重複する期間がありました。この期間は無駄ではなく、新しい回線が安定して使えることを確認期間、ADSL が保険となります。光回線の接続料金が二ヶ月無料なので、二ヶ月間は ADSL の利用料金を支払っても、家計に負担はありません。解約するタイミングが 2 ヶ月あると考えれば余裕ができます。解約の電話をしてから最終段階の「解約受け付けのお知らせ」ハガキが届くまで、17 日かかっています(「解約手続きのご案内」は 6 日)。解約時の利用料金は日割りしてもらえないので、解約したい月の早い時点で解約の電話をするのが無難です。例えば、解約したい月の 1 日に電話をすれば、「Yahoo!BB/BB フォン解約手続書」の電話屋内撤去工事希望日を解約日の営業翌日に指定することで、5 月 31 日まで利用して解約が完了します。

管理人は適当に日にちを決めて解約手続きをしましたが、18 日に解約の電話をすると、タイミングによっては翌月の月末に解約とるなる可能性もありました。まぁ、一ヶ月分の利用料金を多く支払えば良いだけです。しかし、個人的には利用料金は日割りで計算するべきです。ハガキによる署名の確認は良いとしても、この作業に時間が掛かり過ぎています。IP 電話や Yahoo!BB の有料の追加機能(セキュリティサービスなど)を利用していると、これとは別に解約手続きが必要になります。





BTOパソコン・ゲームPC・自作パソコンなら【TSUKUMO】 - 自作PCに必要なパーツ、豊富な品揃え

Copyright © 2013 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項