MB-Support

パソコン初心者のサポートページ

Rivet(リベット)解体 PCケースの分解


PC ケースにより異なりますが、ドライバーでは外せない接合部分があります。ただし、パーツの交換でこれを外さなくてはならない状況はありません。パーツの交換は工具を使わないか、使ったとしてもプラスドライバーだけで可能です。解体する時に厄介な接合部分の正式名称はRivet(リベット)と呼ばれるもので、半永久的な締結用途に使われます。つまり、一度外したら付けられませんし、ドライバーでは外せません。

リベット - ウィキペディア


当初は隙間にバールを突っ込んでハンマーで叩いたり、ペンチでリベットの頭を切ったりしていましたが、電気ドリルを用いる方法が一番簡単です。



リベットは穴に埋め込まれているので、リベットのサイズにあわせてドリルを選択すれば良いでしょう。



こんな風にドリルを当てて回します。1〜2秒くらいですぐに壊れます。



破壊されたリベット。



この作業はビデオに撮影したので、そちらを視聴して下さい。簡単に除去できる事が分かります。





戻る 一覧表示 次へ


Copyright © 2018 MB-Support パソコン初心者のサポートページ All Rights Reserved.

管理人サイト閲覧方法プライバシーポリシー著作権/免責事項